彼岸桜


かがっていたら、桜えびに見えてきました。
IMG_6604.jpg
IMG_6603.jpg
桜に見えるでしょうか・・12輪の桜です。
本には「彼岸桜」という名前で載っていますが、私がかがると芝桜の様です。
直径約4,5㎝です。
IMG_6581.jpg
近くの公園の芝桜、ジュータンの様に咲いています。
IMG_6566.jpg
シャガ、もう咲いていました。
例年より少し早いような気がしますが、気のせいかも知れません。

桜の手まり完成です


やっと桜の手まり完成しました。
IMG_6473.jpg
実物の方が光沢があり瑞々しいと思うのですが、写真ではくすんで見えて残念です・・私の撮影の腕のせいですね(笑
)IMG_6472.jpg
一番時間がかかったのは、花芯の先の相良縫い(フレンチノット?)でした。
一輪の桜に10個、12輪なので120個・・同じ大きさに揃わず苦手な作業でした。

桜が散る前に完成出来てよかったです。
お友達がお孫様の為に吊るし飾りを作られるそうで、その吊るし飾りに手まりを使ってくださるとの事!
なんとも嬉しいお申し出です。
女の子なので花(華)のある人生(未来)を・・との思いを込めて桜にしました。
お孫様の為におばあちゃまが作る吊るし飾りに、私まで参加させていただける喜びをありがとうございます。

桜の手まり 続き


ピンクでかがり埋めました。
これからまだまだ続きます。
IMG_6435.jpg
ピンクの部分が花びらになります。
完成してみたいと、この時点ではちゃんと桜に見えるか不安です。
IMG_6414.jpg
庭で咲いている花を飾りました。
ムスカリ、パンジー、菜の花、サクラソウ、日中は庭でゆっくり花を眺める時間が無いので、切り花にして部屋で楽しんでいます。

桜の手まりをかがり始めました


桜が散る前に仕上げたい桜の手まり。
大玉で全面かがり埋める技法なので時間がかかります。
この状態では桜になるの??という感じです。
急いで頑張ります!
IMG_6430.jpg
うちの「ど根性桜」一輪だけ咲いてしまいました。
手まりがまだまだなのでもう少しゆっくり咲いて欲しいのですが、咲いた姿を見るとやはり嬉しいです。

紙風船


先日のご依頼品の下に付けようと思って、紙風船を2つ作りました。
頭の中のイメージではよかったのですが実際付けてみると、しっくりいかないというか付けるとかえってマイナスになってしまうので止めました。
紙風船は8等分なのですが、10等分に地割りしたまりがあったのでちょっと幅の狭い紙風船です。
IMG_6375.jpg
IMG_6376.jpg
遅咲きの水仙やサクラソウが満開で、庭が賑やかになりました。
仕事場からの景色が明るいと気持ちも明るくなります。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR