布絲木さんへ納品


お正月用の手まりを置いてみませんか?とオーナー様に声をかけていただいたので、
昨日納品してきました。

それにしても値段をつけるのは難しいです。

かかった時間の事を考えると高くなってしまうし、高い値段をつけるほどの値打ち(自信)も無いし・・

制作者である私もご購入してくださる方も納得いく値段・・理想です。



http://fushigi-work.com/index.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
とっても素敵ですね!
右下の小さいのたちは、ピンクッションでしょうか?
ポップな色遣いで可愛いですね~
左奥の大きいのは、讃岐風で好みです♪
アクセサリーなどにワンポイントで使うミニ手まりと違って、手まりそのものというのは、商材としてはなかなか難しいのでは・・・と思います。
でも、ジャックンさんのクオリティならバッチリ売れそうですね!!
手まりに興味がなかった人が、「おぉ!」と惹かれてくれるといいな~と思います。

ありがとうございます

すーさんこんばんは。
コメントありがとうございます。
右下はピンクッションです。ちょっと季節はずれですが桜です。
ショーケースに出さなかったかも知れませんね。
これは25番刺繍糸で、讃岐風のは刺し子糸です。
私はリリヤンを解いた糸で手まりを教わりました。
教室通いを辞めてから、刺繍糸や絹糸を使い始めました。
リリヤンは化学繊維なので、すーさんのおっしゃっていたオール化学繊維の手まりですね。
右上の麻の葉や姫手まりはリリヤンです。
おっしゃる様に手まり単体だと売れなさそう(笑)
オーナー様のお話では、ピアスやイヤリングになっているとそれが手まりとは気がついてくれないそうなので、大き目のものを置いて手まりに興味のある方の目につきやすくしようという狙いもあるんですよね。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR