硝子彫刻展


10月28日まで開催されている「硝子彫刻展」に行きました。

1年に1度開催される作品展は、去年に続いて2度目です。

素人ながら、出品されている作品ひとつひとつが、もの凄く時間をかけられて制作されたものだと分かります。

クオリティの高い作品ばかりでした。

写真はセシリアさんの作品です。

海を悠遊と泳ぐマンタ。マンタの中にはイルカや海がめがいます。

ライトの効果で海の中の様子というのが伝わります。

手前のエメラルドグリーンの作品はアオメキバタンさん。

無事に展示されてよかったです。

ジャンルは違いますが、じっくりと手間をかけた作品を拝見すると勉強になります。

CIMG3026.jpg
こちらはミカエルさんの作品です。

尖った部分が丁寧です。

大胆で、でも繊細さも感じました。

硝子を撮影するのは難しいです(単なる腕の問題ですが・・)

もっと上手に撮れればよかったです。

今日は久しぶりに1日仕事から離れて休みました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR