蝶ちょ 白

IMG_7718.jpg
「真珠」というミシン糸で白い蝶をかがりました。
パーツがシルバー系なので縁取りは銀糸ですが、あまり目立ちませんね。

IMG_7723.jpg
黒字に白は正反対でくっきり見える反面、荒がとても目立ちます。
気をつけてかがったつもりが、左右対称にかがれていません。
かがる時は地割り糸があるのでいろんな線でよく分からないのですが、仕上げに地割り糸を外すと蝶ちょのかたちがはっきり分かり、がっくりしました。
でもイメージ通りのものができました。

IMG_7713.jpg
家庭菜園をされている方から採れたてをいただきました。
野菜を見て「綺麗」と思ったのは初めてだったかも知れません。
IMG_7709.jpg
庭の山椒で蝉の抜け殻を見つけました。
声ばかりであまり蝉の姿を見ませんが、身近で羽化しているんですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

正に真珠ですね。

見事な真珠の蝶ですね。
輝く羽根と胴体のパーツが一体となっていてとても素敵です!!
左右対称ではないという誤差は
作られたジャックンさんがじっくりみるからでしょう。
私には素敵!としか見えませんよ(*^^*)

本当にきれいなお野菜ですね!
きっとみずみずしい美味しさにあふれているのでしょうね。

Re: 正に真珠ですね。

あんにんさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
真珠色の糸とパーツは相性ばっちりだったのですが、技術が追いつきませんでした。
同じパーツがまだ売っていたらリベンジしたいです。
このお野菜、いただいてびっくりでした。
今まで食べた野菜の味を遥かに超越してるんです!
うちでもきゅうりを育てていますが全く違う!種類が違うのか?収穫する大きさ?歯触りサクサクでとにかくおいしかったんです。
トマトも小粒に旨みがぎゅーっと凝縮していて、味覚には鈍感な私でも違いが歴然でした。

糸の特徴を活かされて

黒地に輝きのある羽が素敵ですね~*
 真珠パーツとの相性もピッタリです。

左右の違いは、いつも正確な作品を作られるジャックンさんだからこそ
ちょっとの違いも目についてしまうのですね。
私も、素敵な蝶々としか見えないです~

お庭にセミの抜け殻が有るという事は、
何年か前に山椒の木の近くに、セミが卵を産み付けていたということですね!
すご~い!!

Re: 糸の特徴を活かされて

クロにゃんこさんこんにちは。
いつもありがとうございます。
パーツと糸の組み合わせは成功でしたが、技術が足りずにがっくりです(笑)
地割り線を外しているので蝶のシルエットが綺麗じゃないといけないのに、歪んでいますしかがり残した地巻きの黒い部分も均一ではないし・・そんなにじっくり見るものではないので遠目ならいいのかも知れませんが・・
庭のモッコウバラにも蝉の抜け殻がありましたし、庭で何年も眠っている蝉がいるんですね。
それでも動いている蝉のさなぎは1度しか見たことないのです。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR