上掛けかがり  下掛けかがり


上掛けかがり(右)はよく使う技法ですが、下掛けかがり(左)は苦手なので避けてきました。

同じ10等分、同じ色合いですが、かがり方で随分違うと思います。

上掛けは菊、下掛けは葉鶏頭(ハゲイトウ)のイメージです。

下掛けかがりは先にかがったすぐ下をかがるので、隙間ができます。

他にもあまり使わない技法がありますので作ってみます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR