ヨコハマハンドメイドマルシェ

IMG_7243.jpg
諦めていたのですが、タイミング良く仕事の都合がついたので行ってきました。
目的は雰囲気を見る為、クオリティとそれに対しての価格を知りたかったのです。

1000近くの作家さんが参加しているみたいです(出店者一覧によると)

ヨコハマハンドメイドマルシェはいつか参加したいと思っています。
今年も参加は出来ませんでしたが、どのくらいの集客数があるのか?
皆様がどのくらいの価格設定なのか?
出店者側からの目線で見たかったのです。

安かったです。
価格設定は買い手の立場で購入し易い価格。

作品よりブースの雰囲気が先ず目に留まります。
ブースのディスプレーは重要だと思いました。

今年はデザフェスとハンドメイドマルシェが被っていた為、デザフェス有利かと思いましたが、ハンドメイドマルシェも人出は多かったと思います。
入場料1000円かかるのに、これだけの人が来てくださるという事に驚きました。

惹かれる作品を作られる方は、あえて話しかけずにゆっくり作品を見せてくれる。
立ち止まるとすぐに「こんにちは」と声をかけてくださり、作品の説明をしてくださる作家さんが多いですが、自分のペースで見たいのに説明をされると無視する訳にいかず正直困る。
その点も勉強になりました。

私は認知症の父を家に残して行ったので、ハンドメイドマルシェ会場にはたった30分しかいれませんでした。
すべてのブースはもちろん見られませんでしたが、雰囲気等勉強になりました。

IMG_7249.jpg
サンドブラストのこの作家さんの作品に惹かれました。
何も話しかけずゆっくり見せてくださり、丁寧な作品に作家さんのお人柄を感じました。
IMG_7246.jpg
美しい青のグラスを衝動買いしてしまいました。

こちらにはコメント不要です。
いつも貴重なお時間をコメントしてくださりありがとうございます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同感!!

ゆっくり見せてほしい時に話しかけられるの、私も苦手です(^^ゞ
売り込みのためか、やたらと説明する方がいますね。
説明されなくても、心惹かれる作品は作品自体が語ってくれますよね。

カエルさんのグラス、素敵ですね。

Re: 同感!!

あんにんさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
「心惹かれる作品は作品自体が語ってくれる」まさにそうなんですよね。
自分が出店したら声をかけられるまで黙っていようと思いました(笑)
このサンドブラスト作家さんは普通の美しいお花なども展示されていましたが、ヤモリやカエルが特に心惹かれました。
うちにたまにヤモリが現れますが、ガラス窓にくっついている丸い足先が好きなんです。

わかります。

私は昨日デザフェスへ行ってきましたが、ゆっくり見たい作品
の時には声はかけて欲しくないですよね。
「安いよ、安いよ!!」って八百屋さんの店頭みたいな方もいるし・・・
気になれば、こちらから作者さんに声をかけますよね。

サンドブラストの作品のデザイン素敵ですね~。イモリかな!?
生では手に取る事は出来ませんけど(笑)これなら しっかりと
持つ事が出来ます(^v^)v

勉強になります!

素敵なヤモリのグラスですね!
冷静に事前リサーチとっても大切
きっとその場その場で価格帯もお客様の雰囲気が違いますよね
そこまで気持ちが回りませんでした

そして今回 
私ダメダメな売り子をしてきてしまいました
初めての対面販売
舞い上がって説明しまくちゃいました
自分が買う側だったら・・・
私もガンガン説明されるの苦手なのに忘れていました
もしも次回があったら
もっと余裕を持って対応出来るよう心がけたいです
その前に心惹かれる作品を作れるように頑張ります
気が付かせてくれてありがとうございますm(_ _)m

ジャックンさんが出店される時
タイミングが合って伺えたら良いなぁ〜♪



Re: わかります。

リュウママさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
その通りです。
イモリとヤモリの違いが分かりませんが、うちに出没するヤモリはとても可愛いので好きなんです。
リアル過ぎて気持ち悪い・・ではなく、可愛らしさと濃淡の美しさに惹かれました。

Re: 勉強になります!

一智護さんこんばんは。
いつもありがとうございます。
私も出店するなら事前に勉強が必要と思って行って良かったです。
一智護さんもデザフェスお疲れ様でした。
DMいただいてブログにコメント入れさせていただきましたが、お忙しいところをすみませんでした。
デザフェス会場はうちからは2時間以上かかるので、そして一智護さんが参加される27日は仕事で行かれませんでした。
いつかお会いしたいと思っていますので、来年はヨコハマハンドメイドマルシェに出店してください(笑)
横浜までは1時間強で行かれるので・・

No title

とても素敵なサンドブラストのぐい飲みですね。
私はいつ復活できるのかなぁ・・・。
とため息をつきながら、見とれていました。

それにしてもお安いですね。

Re: No title

セシリアさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
セシリアさんのショーケースや日記でサンドブラストの作り方や難しい点など知る事ができたので、目が肥えたみたいです。
焦らず「いい時期」にまたサンドブラスト制作復活されて、見せてください。
この作家さんのブログ、よろしければご覧ください。
https://ameblo.jp/sasasa-sand/

私も勉強になりました(^_−)−☆

こんにちは。
そうなんですね、入場料いるのに、沢山いたんですね!
それほど魅力的なんでしょうね。

私はまだネットとオークションと近くのお店に出してましたけど、
対面販売はまだやった事なくて、、、
やってみたいけど、ちょっと心配、、、

でも、私ジャックンさんみたいなお客さんには、
嫌われそう、、、

本当はゆっくり見たいのに、、、作家さんは説明したい、、、
どっちも分かるような気がします。
難しいですね(^_−)−☆

それに値段の付け方今でも苦手です!
勉強になります(^_−)−☆

でも今日、ネットショップのお客さんが、
どちらか迷ったら、息子さんが選んでくれた、というコメントがあり、
ほっこりして、やめられませんね!

Re: 私も勉強になりました(^_−)−☆

シーちゃんさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
シーちゃんさんのお気持ち分かります。
作家さんは自分の作品を知ってもらいたいからお話するんですよね。
ネットやオークションは相手が見えないですが、作品そのものを評価して買ってくださるのは嬉しいですね。
値段も迷いますね。
実際販売されているシーちゃん、尊敬します。
私は気が小さいので、届いてがっかりしなかったかな?とか対応は大丈夫だったかな?とか、ネット販売していた時は気が気でなかったです(笑)
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR