茶系

IMG_7140.jpg
ピンク、水色と同じデザインの色違いです。
茶系はあまり作った事が無いので、手持ちの色も少なくなく思う様な色合いには出来ませんでした。
IMG_7141.jpg
直径約4,5㎝です。
IMG_7132.jpg
近くの薔薇園を見てきました。
雅子(マサコ)。
IMG_7128.jpg
愛子(アイコ)
親子で咲いていました。
ダイアナプリンセスオブウェールズもアイコの隣で咲いていました。

IMG_7131.jpg
まだ沢山の薔薇が咲いていましたが、この淡いオレンジ〜クリームの薔薇が気に入りました。
クロッカスローズという名札がついていました。
IMG_7127.jpg
薔薇園に行く途中で山椒の花が咲いていました。
山椒の花を見るのは初めてです。
ボケてしまいましたが・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

糸の違いで全く雰囲気が変わりますね~
一色とはまた違った趣がありますね。

見事な薔薇のオンパレードですね!!
雅子さんと、愛子さん、同じお名前の方は嬉しいのでは?(*^^*)

山椒はこの小さな花が実になるわけですね。

Re: No title

あんにんさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
ちょっと落ち着いた感じになりました。
確かに!自分と同じ名前のお花があったら嬉しいですね。
薔薇園はよく手入れされているので、よく病気が出ないなぁ・・と感心しています。
一時期、薔薇に凝っていろんな薔薇を育てましたが、いくら気をつけても病気になる種類があったんです(特に紫系はうどんこ病)
山椒はうちにも勝手に出てきたのがあるのですが、花を見た事がないのでうちのはオスなのでしょうね・・

栗の渋皮の色を想像しました

柔らかな色合いに、お写真では赤系に見えて ゆであずきの地割線に栗の渋皮煮を想像しました。
そこに、ヨモギの緑 なんだかおいしそうにも見えてしまった私です(*^-^*)

ジャックンさんの行かれたバラ園も見事です。
プリンセスの薔薇 親子揃っていて素敵(^^♪
 こちらでは、ミチコさまとアイコさまが寄り添って咲いていました。

うちの山椒、こんな風に花が開く所を見ないです・・・
 なのに実が付く 品種が違うのかな?
植物も面白いですね~*

Re: 栗の渋皮の色を想像しました

クロにゃんこさんこんにちは。
いつもありがとうございます。
そう言われてみると、ヨモギ、あずき、栗色ですね。
栗の渋皮煮やあずきの茹で汁で染めた糸なんか使ってみたいですね。
全部落ち着いた色だと地味過ぎてしまいそうだったので、菊の1段目は赤に近いエンジにしてみました。
クロにゃんこさんのブログで拝見した薔薇と、私の見てきた薔薇がかなり被っていましたので、育て易かったり入手しやすい種類があるのかも知れないですね。
美智子さまの薔薇は見た事がありません。
クロにゃんこさんはお庭で採れた山椒でちりめん山椒作られてましたね。
花が咲かなければ実がならない気がするので不思議ですね。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR