七五三用手まり  2つ完成


7歳の女の子の七五三。

桜という漢字の入るお名前なので、桜の手まりをご依頼いただきました。

右は「桜の宴」のミニ版。
本来の「桜の宴」は直径11センチくらいで32面体ですが、この35ミリでは再現できないので10等分の組み合わせの省略版です。
直径35ミリなのに金で埋め尽くす為、18時間くらいかかってしまいました。

左は両面に桜をかがりました。

これに房をつけます。

3つ4つ作らせていただいて選んでいただくつもりです。

一生に一度の記念に残る晴れ着姿ですから、ひとつだけで押し付けるのが嫌だったのです。

あとひとつふたつ案があるので、もう少し桜の手まり制作を続けます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR