讃岐手まり風

IMG_6929.jpg
IMG_6926.jpg
IMG_6925.jpg
讃岐手まりを真似てかがりました。
讃岐手まりは草木染めの木綿糸を使用していますが、手持ちのリリヤンで代用です。
直径約4,5㎝です。
IMG_6973.jpg
毎年楽しみにしているピンクの藤です。
IMG_6974.jpg
こちらは普通の紫の藤です。
散歩の途中でピンクも紫も見られてラッキーでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

地巻きの色も素敵~*

新緑と藤色のグラデーションが今の季節にピッタリですね(*^-^*)
 草木染を意識された地巻きの色がとても素敵
材料は違っても再現できてしまうのは、基本的な事をきちんと理解されているからこそですね。
さすがです!!

ピンクと紫 両方の藤を見せていただけて 私もラッキー\(^o^)/

Re: 地巻きの色も素敵~*

クロにゃんこさんこんにちは。
いつもありがとうございます。
この地巻き色いいですよね。
落ち着いた和のピンクというか、くすんだピンク。
このデザインは基本のかがり方だけで出来ますので初心者向けなんです。
ピンクの藤はこのお宅のしか見た事が無くて、白や紫より少ないのかも知れませんね。
私もクロにゃんこさんのスズランを見せていただいて、小さな幸せ体験できました♪

落ち着いた色合いが素敵!!

お花を正面から見ると真ん中がツンと尖って見えて、
まるでだまし絵のようですね(*^^*)
色合いが藤の花ともコラボですね~

見事な藤ですね。
ピンクは初めて見ました!

Re: 落ち着いた色合いが素敵!!

あんにんさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
地割り糸自体が太いリリヤンなので真ん中で重なり合い盛り上がっていますね。
手まりと藤の写真を一緒に見ると、ピンクの藤と似た色合いに見えてきました。
藤ってスラッと長い色気のあるものと、短くてボテッとしたシルエットのものがありますね。
ピンクは私もこちらのお宅でしか見た事がないので、少ないのかも知れませんね。
キングサリという藤によく似た植物があるのですが、それは黄色い花で一見「黄色い藤?」と思ってしまった事があります。

手毬も各地方で独特の柄や手法などがあるのですね。ただ きれい~!と見ているだけでそこまで思い至りませんでした。

この柄は とても簡単には見えないです!華やかですね。色によっていろいろな花になる気がします。この紫はてっせんに見えました。

Re: タイトルなし

めぐみんさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
私も詳しくないのですが、一目で分かるのが讃岐手まりです。
糸の素材が違うのですぐに分かるのですが、その他の違いがあまりよく分からないです(勉強不足です)
テッセンの凛とした印象があるかも知れないですね。
そういう感想を知る事が出来ると作り甲斐もあります!
色合いによって違うものが出来るなら、いろんな色の組み合わせで作ってみたいです。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR