待ち針 その2


前回の待ち針は刺繍糸でかがりましたが、今回は絹糸です。

このサイズの撮影は全くダメです・・ボケてしまいます・・カメラの勉強が必要。

待ち針は3人の方に問い合わせをいただいたので、商品化できる様に研究しなければ・・

でも、本音を言わせていただくと、小さいだけで美しくないですし、他のサイズと比べて極めて制作が大変なので
パスしたい・・



CIMG2655.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!!

待ち針好きな私としては これはもう 喉から 手が…(*^_^*)。
でも この作業は きっと 想像を絶するのでは… もう これは神の手ですね。

是非、今度 実物を見てみたいです

そうそう、このサイズの写真を撮るのに、「マクロ」機能で 撮影したらどうかしら?
もしかて すでにされていたら ごめんなさい(<(_ _)>。

ありがとうございます

みみちゃんさん、こんばんは。
以前、mamamiimiiさんでしたっけ?小さな可愛い粘土の待ち針作家さんの待ち針を、みみちゃんさんにいただきましたよね。
今も飾っています。ありがとうございます。
このサイズですと枡かがりしか出来ないのですが、もう少し上手に作れる様になったら是非見てください。
マクロ機能があるんですね。
私のカメラにもあるのかしら・・
取り説探してみます。情報ありがとうございます。

プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR