ブルー系


明るいグリーン地にブルーのグラデーション+クリーム色でかがりました。
直径約11ミリです。

IMG_3782.jpg
IMG_3781.jpg
うちのクンシランです。
毎年冬は室内で管理しているのですが、大株になって運ぶのが困難になり、今年は外で冬を越しました。
可哀想に寒さでほとんどの葉が凍ってしまいました。
それでも今年は11本の花芽が上がって、例年より遅いですが沢山咲いてくれました。
凍るほど寒い思いをさせたのに、綺麗に咲いてくれてありがとう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

爽やかで涼しげな印象です。

生徒さんの教材も考えつつ新たな色合いの手まりも
制作されてご苦労様です。

今度の色合いはメリハリが利いていて爽やかなイメージで
涼しげでもありますし肌なじみも良さそうですね。

耳元に下がると綺麗でしょうね。

Re: 爽やかで涼しげな印象です。

ボーズさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
来週に手まり教室があるので、その時にセンター長さんにピアスをお見せする約束をしているんです。
ブルー系は寂しくなりそうでしたが、爽やかで涼しげと言っていただいてよかったです。
そろそろ夏物ですね。

わぁ~ きれい!!

ブルーのグラデーションに柔らかな明るいグリーン素敵です~*
鯉のぼりの泳ぐ爽やかな空のようですね(*^-^*)

クンシランも見事です。
外で冬越しさせるのは難しいことなのですね。
それでもお花が咲くって凄いです、鮮やかで夏を思わせるようなオレンジだけれど、春のお花なんですね♪

Re: わぁ~ きれい!!

クロにゃんこさんこんにちは。
いつもありがとうございます。
実はクロにゃんこさんの青海波の指ぬきの色合いをヒントにさせていただきました。
鯉のぼりの泳ぐ空!そんな感じですね。
クンシランの葉は平べったくて面積が広いので、ほとんど凍って枯れてしまいました。
それでも沢山咲いてくれましたが、葉が無いという事は光合成できなくて来年花を咲かせられるか・・心配です。
室内なら2月頃咲いた記憶があります。
以前、重い鉢を動かそうとしてぎっくり腰になった事があるので、植物には可哀想ですが自分優先にさせていただきました。

夏ですね~。

ブルー系の見るからに涼し気な手まりの完成ですね。
思い切って、浴衣姿でも可愛いかもしれませんね(^^)

君子蘭、我が家にも2鉢在り、鉢底から茎の生え際までゴミ袋で覆った姿で軒下で一冬越しました。さすがに外側に出ていた葉先はやられましたが、それでも4本花芽が付き13個ずつの花が咲いています。
鮮やかな色を見ると元気が出ますね(^^)

Re: 夏ですね~。

リュウママさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
今日は暑いくらいでしたね。
季節先取りし過ぎました(笑)
ピアスにしたら意外と可愛かったです。
リュウママさんのお宅のクンシランもがんばりましたね。
鉢の底の部分を冷えから守ってあげたんですね。
ちゃんと手間をかけてあげて、見習わないといけません。
ビニール袋で保護するだけで違うのでしょうね。
今年の冬はもっと大切にしたいと思います。

素敵すぎます!!

手毬をこんなに小さく、素敵に作れちゃうなんて、本当にすごいですね‼思わずコメントしたくなっちゃいました^^;
私はまだ作ったことはないのですが、ひょんなことから小さい手毬作りに興味がでて、色々リサーチしていたところでこちらのブログにたどり着きました!クラスもされているようですが、海外在住の為参加できません(涙)。行けるなら絶対参加したいのに。。。
今日練習で糸をクルクル巻く作業をしたんですけど、それすらうまくできませんでした><
講師になってもらいたいくらい、デザインも私好みです!!!これからも応援していますね☆彡

Re: 素敵すぎます!!

ちあきさん、初めまして。
検索してたどり着いてくださったとは!感激です。ありがとうございます。
初めは普通の大きさの手まりを作っていたのですが、飾るだけの手まりは需要が無さそうで、普段使えるアクセサリーの方が伝統工芸を身近にできると思いました。
小さい手まりは段数も少ないので、完成も早いのですが慣れないと難しいですね。
手まりの本などありますが、他の手芸より理解するのが難しい気がします。
でも、がんばってチャレンジしてください!
仕事を持ちながら作っていますのでなかなか作れませんが、また見てくださいね。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR