ワークショップ


昨日はデイサービスでの初めてのワークショップでした。

70代?(ご自分でもはっきり年齢が分からない方)、85歳のおふたりが参加してくださいました。

センター長さんも参加したのですが、途中接客や対応でほとんどかがれませんでした。

右は和裁を長年されてきた方の作品。
左は編み物、木目込みなど手芸が大好きな85歳の方の作品です。

お二人共、縫い物や手芸がお好きなだけあり、手が早いです。
かがる場所が分からなくなるくらいで、年齢を感じさせません。

2時間弱で仕上がりました。

85歳の方はやる気満々!地巻きと地割りをしたまりが欲しいとの事。
リリヤンの解いたものも欲しい!
「次はいつ?!」
その言葉が一番嬉しかったです。
1度きりで終わるかと思っていましたが、もっと作りたいと思っていただけた事が一番の報酬です。
次回までに地巻きして地割りして、リリヤンも用意して、85歳のおばあちゃんが家でかがれるように準備します。

IMG_3488.jpg

白木蓮、好きな花です。
咲いている時期が短くて綺麗な時は一瞬の様です。
「木蓮の涙」も大好きな曲です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ワークショップ。
素晴らしいです。

素敵な時間を過ごされて、心温まります。

白木蓮。私も大好きです。

Re: No title

ガンガングーサリーさんこんばんは。
コメントをありがとうございます。
指導する立場は不慣れで、今回よい勉強をさせていただきました。
年齢は違っても、興味のあるものが同じだと話が弾みました。
白木蓮いいですよね。
花期が短い分、パッと咲いてパッと散る潔さ、清楚さが好きです。

楽しそうですね!!

ワークショップ楽しく過ごされたみたいで良かったですね。
皆さんで和気あいあいと手毬作られている情景が目に浮かびます。幸せな気持ちになりますね。
始めて手まり作られた作品に思えませんね。
長年縫い物などやられてきた熟年のなせる業ですね。流石です。
見ていたら私もやりたくなりました。

我が家の裏は紫のモクレンです。でも白モクレンの方が優雅で良いですね。

教え子さんに恵まれましたね(^^)

良い方達が教え子さんになりましたね。
お2人の、やる気満々の様子が目に見えるようです(^^)
良い先生の指導の下、明るい色の糸でかがったり、どんどんと変化していくさまを楽しまれ 病み付きになったのではないでしょうか(^^)

私も真っ白で気品のある白木蓮の花が大好きです!!
せめて咲いている間だけでも雨や風にはあたってほしくないですね。

Re: 楽しそうですね!!

がんもさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
和気あいあいで楽しまれたならいいのですが・・たったお二人を見るだけなのに、こちらを見ているとあちらで「糸が入らない・・」など、初心者講師はアタフタしてしまって、あっという間の2時間でした(笑)
お二人共、さすが人生の先輩でした。
がんもさんもいつかご一緒に作りましょう!
紫の木蓮は葉っぱと一緒に咲いたと思うので、木蓮でも咲き方が違うんですね。
うちにも紫の木蓮ありましたが切られてしまいました。

Re: 教え子さんに恵まれましたね(^^)

リュウママさんこんばんは。
いつもありがとうございます。
「教え子」なんだか気が引き締まるお言葉です。
自分の親くらいの年齢の方なのに不思議な気がします。
おひとりは呉服屋さんで仕事をもらって長年和裁の仕事をされたそうです。
私の方が和裁を習いたくなりました(笑)
デリケートな白木蓮は雨や風ですぐに傷ついてしまいますね。
華美なお花より清楚な白木蓮はリュウママさんのイメージという気がします。

会話が聞こえてきそう~*

85歳の方の「家でもやりたい、次はいつ?」
センターでジャックンさんの作品を見て、ずっとやってみたかったのでしょうね~*
おうちでも、復習しようという やる気が凄いですね(^_-)-☆
素敵だな♪

白木蓮、綺麗な期間が短いけれど 見とれてしまうお花です。

さすがですね(^^♪

お歳をとっても何でも興味を持って楽しく取り組む姿勢は見習わないといけませんね(*^_^*)
和裁、編み物、木目込みと手工芸を経験されたお二方、さすが綺麗にかがられましたね(*^_^*)
『次はいつ?』『手鞠の材料が欲しい』は先生にとって嬉しい言葉ですね(^^♪お疲れ様でした<m(__)m>

『木蓮の涙』・・・逢いたくて逢いたくて・・・涙なしでは聞けない
切ない名曲ですね(*_*;  私も好きです(*^_^*)

Re: 会話が聞こえてきそう~*

クロにゃんこさんこんにちは。
いつもありがとうございます。
85歳の方がやる気満々で、それが若さの秘訣なのでしょうね。
いろんな介護サービス施設でいろんな手芸を楽しまれたそうですが「手まりだけはどこでも無かった」とおっしゃっていました。
ずっとやってみたかったみたいなので、少しでもお手伝いができて幸せです。
今日の強風で白い花びらが傷ついてしまうでしょうね。
本当に「花の命は短い」お花ですね。

Re: さすがですね(^^♪

まりんさんこんにちは。
いつもありがとうございます。
おっしゃる通りで興味を持つという事は大切ですね。
家の父は認知症になってから何も興味を持たなくなりましたから・・認知症になる人ならない人の違いがなんとなく分かってきました。
次を楽しみにしてくれるのが何より嬉しいです。
木蓮の涙、いい曲ですよね。
切ないけれど、今生きている幸せを改めて思い知る様な気がします。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR