淡い色合い 若草色系

IMG_2635.jpg
淡い色合いでもうひとつ出来ました。
若草色やピンク、クリームなど春?っぽい色合いです。

オリヅル絹手縫い糸 115,133,136,187
タイヤー絹手縫い糸 29,30,35,61,89

IMG_2631.jpg
庭の山茶花です。
いつも私が剪定し過ぎて咲かないのですが、このところ放りっぱなしだったので今年は沢山咲いてくれました。

月末で今月は割引き月でもあるのでバタバタして、なかなか制作が進みません。
包みボタンは細切れ時間でも少しづつ出来るのですが、アクセサリーにする小さな手まりは腰を据えて取り組まないと出来ないのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とても優しい色合いですね。
真ん中の、糸の絡みで、手毬のように作っているのがわかり、味のある作品ですね。

サザンカと椿の違いがよくわかりませんが、綺麗に咲いていますね。
童謡歌いたくなってしまいました♪

サザンカ、サザンカ咲いた道♪
焚き火だ、焚き火だ、落ち葉焚き〜♪

素敵♡

前回コメントに書いた物が、タイトルが名前の横にありました
((((;゚Д゚)))))))

不慣れでお恥ずかしい(#^.^#)

ありがとうございます。

きんさん、こんばんは。
コメントをどうもありがとうございます。
きんさん素敵♡このお名前の方がいいですよ~かわいい感じします(笑)
このかがり方は平面でも球体でも使えるので、とても便利なんです。
私も山茶花と椿の違いがよく分からないんです。
山茶花の方が早く咲いて、椿はもう少し後に咲く・・と思っていますが、今年は椿がもう咲いていますもんね。
たき火も見かけなくなりましたね。
うちのお向いは農家なので、たまに畑でたき火?燃やしてますが、煙いし臭いも・・童謡のような暖かいたき火はいいですね。

前回に続いて

前回の淡い色は穏やかな日差しのようなビタミンカラーでしたが
今回のは作品は寒さに負けずに頑張っているお花の画像の詫び助のようで生命力が感じれます。

ありがとうございます。

ボーズさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
前の淡い色は本当にビタミンカラーでしたね。
穏やかな日差し・・やさしい雰囲気にしたかったので嬉しいです。
今回のは春を待つ色合いかも知れないですね。
作っていて、菜の花とか春の花を連想しました。
寒い中でもひっそり咲いている侘助は生命力感じますね。

おはようございます!!

冬が終わってサァ芽吹いてこれから花開くぞ~~っていぶき感じます。若草色って芽吹いた感が力強いですよね。
私が大好きはパステルカラーがいっぱい揃っているのでワクワクしてます。

我が家の庭も侘助・山茶花ともども今咲いてます。
やっぱり今年は少しおかしいですね。

母から聞きましたが椿は花が首からぽとって落ちて山茶花は花びらがバラバラ落ちるそうです。
八重とかは咲いている時は区別付かない物が有るけど花が散る時判るよって教えてもらいました。

綺麗ですね(*^_^*)

若草色とパステルカラーのステンドグラスの薔薇、糸選びでずいぶんイメージが変わる物だと改めて思いました(^^ゞ

黒糸と色糸のコントラストがはっきりしているのがステンドグラスの・・・っていうイメージでした。

前回のビタミンカラーも、この若草色も、優しい色合いがほわっと幸せカラーで素敵ですね(*^_^*)

淡さも色々で、素敵ですね。

前回の様に、物静かな感じだったり、今回のようにはっきりした感じだったり、見る目を楽しませてくれますね。
お庭の山茶花も、今日は暖かで、見る目からも温かくさせてくれて
寒い冬を乗り切るパワーも頂けますね(*^o^*)

朝、拝見して、コメントを書く時間が、無く、後ろ髪を引かれながらも
パワーをもらって、出かけられましたm(_ _)m
寒暖差も有り、毎日着る物にも悩みますが、風邪など、気おつけたいものですね。

ありがとうございます。

がんもさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
冬が終わって芽吹くぞ~!本当にそんな感じですよね。
ちょっと季節先取りし過ぎました(笑)
そうでした!椿と山茶花は散り際が違うと聞いた事があります。
咲いている時は区別できなくて、落ちてから分かるのもなんだか面白いですね。
教えて下さりありがとうございます。

まりんさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
本物のステンドグラスは色+硝子の表面の凹凸や柄で雰囲気が変わりますから、硝子を扱う方は選択肢が多過ぎて大変そうですね。
ほわっと幸せカラー、とても嬉しいです。
試してみてよかったです♪

ありがとうございます。

いずみVさん、こんばんは。
お出掛けから帰ってお忙しい中ありがとうございます。
今日は寒かったですが、出かけるのには良いお天気でしたね。
山茶花に限らず植物はあまりいじらない方がいいみたいです(笑)
ちょっと伸びてくると気になり剪定しているうちに、花芽まで切ってしまってたみたいです。
ブログは2日に1度更新していますので、出来上がったものをひとつでもアップしたいと思っています。
このところ本当に気温差がありますね。
お互い気をつけましょう♪

ビビッドカラーの組合わせも好きな色ですが こんな淡い色合いも素敵ですね。ジャックンさんはこちらの感じの方でしょうか (^_^)

私のブログはhttp://blog.livedoor.jp/teami_sukiです。もし良かったら見てやってください (#^.^#)

ありがとうございます。

めぐみんさん、こんばんは。
ブログ教えていただいてありがとうございます。
今、伺ってきました。
また作品を見せてもらえる場所を知る事が出来て嬉しいです。

色合いはお好みがありますね。
めぐみんさんに見透かされたかも・・私はクールであっさり系でしょうか(笑)

優しい色合いが素敵です。

中心の色と、鮮やかな若草色が目を引きます!!

私も気になったので山茶花と椿の違いをチョット調べてみました。
花はがんもさんが書かれた通りで、他には山茶花の葉には鋸状のギザギザが有り裏には細かな毛が生えているのに対し、椿の葉はギザギザが無く毛も生えていない・・・だそうです。
寒風が吹く中、ピンクの花を見るとホッとしますよね~(^^)

ありがとうございます。

リュウママさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
葉っぱで見分けられるんですね。
調べてくださりありがとうございます。
葉っぱといえば、金魚の尾みたいな形の葉の椿がありますね。
インパクトが強かったので、一時期金魚の尾っぽ形の椿を探してた事があります。
これからお花が少なくなると、咲いている花に目が行きますね。
中間色は色合わせがケンカしないのがいいのかも知れませんね。

若草色、元気をもらえます

明るいグリーンは、いいですよね♪
黄色が入って あったかさを感じます。

11月に咲いているから山茶花と思っているところがありました。
がんもさんと、リュウママさんのおかげで これからは見分けられます。
ありがとうございます。
 山茶花、市の花なんです~*

ありがとうございます。

クロにゃんこさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
春色もいいですね。
山茶花が市の花なんですね。
山茶花と椿の見分け方、がんもさんとリュウママさんに教えていただいてばっちりですね。
見る楽しみがひとつ増えましたね。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR