イヤリングとお揃いのネックレス

IMG_2619.jpg
イヤリングとお揃いのネックレスも作ってみました。
直径約20mmです。
IMG_2618.jpg
色合いはイヤリングと同じで、糸を2本どりにしてビーズは2粒付けました。
IMG_2620.jpg
セーターの上に着ける事を考慮して、50センチのチェーンにしたのですが、同じものが無くて違うものなのですが、チェーンによって雰囲気が違いますね。
チェーンもそろそろ買いに行かないといけないので、どっちがいいのかな?と迷っています。
こちらは「ちくたく」の日記に初めて載せてみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新鮮な気がします。

ちくたくさんでも拝見しましたが画像が大きい分やはりブログが良いですね(ちくたくさんに怒られますね;;)
チェンやビーズの数によっても個性が違いますね。自分で作ってもそう思いますがいろいろ変化が楽しめて作りながら遊んでしまう事あります。
三菱の模様も色あいも新鮮さ感じます。
ブルーの方の色合いはモダンって気がして心惹かれました♪♪

素敵ですね

ビーズのキラキラが手まりを引き立てていますね。
私の場合金具の色はシルバーが好みですが、寒い時期は温かみのあるゴールドも素敵ですね。
チェーンは右側が好みです。

ネックレスはセーターの上にするから夏場と違って汗で汚れずに済むから安心ですね(*^0^*)

ありがとうございます。

がんもさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
ブログは写真が大きいので見やすいですね。
その分粗も目立ちますが(笑)
がんもさんはビーズを扱い慣れていますから、いつも試行錯誤されて良い作品が出来るんですね。
アクセサリーのアンテナ張って勉強しないと!
ブルー地はパッとしなかったのですが、かがる色合いによって惹きたててくれるみたいです。

ありがとうございます。

たぽんさん、こんばんは。
コメントをどうもありがとうございます。
これ、michiさんが着けていたものと同じです。
思いがけず早く出来ました。
でもまだまだ作りますので、見比べてください♪
私もシルバーの金具の方が好きなんですが、ビーズが金色にしたので金にしてみました。
今度はシルバー系のを作ってみたいです。
チェーンのお好み伺えて参考になります。
本当に、手まりは洗えないのでセーターや服の上に着けられる様に長めのチェーンが良いですよね。

サイズで変えているのですね。

サイズが違うと迫力が増しますね、お揃いのカラーでも色を変えて付けても良さそうですね。

丸い手まりにシャープな三菱が素敵ですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます。

ボーズさん、こんばんは。
コメントをどうもありがとうございます。
大きくなると糸も2本どりでくっきりはっきりするみたいです。
丸い手まりにシャープな三菱・・本当にそうですね。
丸いから鋭角が引き立つもかも知れないと思いました。
ネックレスに使用した2㎝くらいのものなら、作りやすいかも知れませんね。
体調の良さそうな時がありましたら、チャレンジしてみてください。

ありがとうございます。

鍵コメさん、お手数をおかけしてすみませんでした。
名刺を確認して見ましたが、原因が分からずご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
でも、こちらで連絡がとれてよかったです。
かえってお気遣いいただいてすみません。
お忙しい中、ご連絡をどうもありがとうございました<(_ _)>

長いチェーン いいですね

タートルの上にも着けられる長さはいいですよね~*
お揃いで可愛らしい(*^-^*)

細いチェーンが好きです。
若く見える気がしてずっとゴールドを着けていた私ですが、シルバーは品良く見るかもしれない、と昨年から身に付けていた私です。
他のタイプも見せて頂けるなんて、ウキウキします♪

ありがとうございます。

クロにゃんこさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
今までは40センチのチェーンが多かったのですが、手まりが直接お肌に当たらない長さが50センチから60センチみたいですね。
やはり細かいチェーンの方が軽やかに見えそうですね。
シルバー色は品よく見えるので、私達くらいの年齢のかたはシルバーの方が着けやすいかも知れませんね。
参考になりました。ありがとうございます。
ここだけの話、ブログにカートを設置しようかな?と考えているんです。
それ用のアクセサリーを作りたいと思っています。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR