ざる菊

IMG_2442.jpg
ショーケースに載せなかった写真、チョーカーとネックレスです。
IMG_2461.jpg
数日前ですが、車で通ったらとても綺麗なざる菊が見えたので、カメラを取りに帰って写してきました。
IMG_2462.jpg
IMG_2463.jpg
IMG_2464.jpg
IMG_2460.jpg
ギャラリーが私の他にご婦人おひとり。
そのご婦人もあまりに綺麗だったので自転車を停めて眺めていました。
手入れをしているおじさまにお話を伺うと、趣味で育てているそう。
もの凄く大きいざる菊なのですが、「これだけの大きさになるまでに何年かかるんですか?」とお聞きしたら「今年こんなちっちゃいのを(指で10センチくらい)挿し木にした」
1年足らずでこんなに立派になるんだ・・と驚いた。
「庭で作ってもどうしても建物で日陰ができるから、こんなに育たない。」
確かに畑は何も周りに無いので一日中日当たり抜群です。
「鉢ではこんなに大きくならないですよね?」
これだけの大株だから根っこはもっと大きい。
お話を伺ってなるほど・・と思う事ばかり。
一緒に見ていたご婦人とも「綺麗ですね~見事ですね~上から見たら凄いでしょうね~」見ず知らずの方なのに、お話が盛り上がって初めてお会いしたとは思えないほどでした。
ご婦人は「カメラ持ってくればよかった」を連発。
「まだ咲いているから、カメラ持ってまたいらしたら?」と私。
「拝観料もらわないと・・」おじさまが冗談を言う。
ご婦人と私が綺麗見事と言うのが嬉しそうだった。
でも本当に見事。
紫はまだ蕾だったので、「満開の頃もう1度来ますね。どうもありがとうございました。」とおじさまに言って初めてお会いしたご婦人にもご挨拶して失礼してきました。
同じものに興味を持って、同じように感動できる事、なんだか嬉しかったです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

凄く綺麗で見事ですね。
これだけ咲かせるのに丹精されたでしょうね。愛情感じます。

早速母にも見せて二人で菊鑑賞してしまいました。
母曰く広い土地が欲しいだそうです。
隣に三階建の家が出来てしまったので日当たりが悪くなったってこぼしてました。
我が家の花畑は野菜に占領されてお花は肩身の狭い思いしてます。

綺麗な菊見せてもらって有難うございました。

ありがとうございます

がんもさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
がんもさんのお母様のおっしゃる通りで、広い土地があれば根っこにストレスをかけずに伸び伸び育ちますね。
畑の土もふかふかに耕されていましたし、日当たり良好でしたし、肥料やこまめに手入れされていて、やはり愛情ですね。
お花もいいですが、食べられる野菜もいいですね。
友人が畑を作っていて、採れたてをおすそ分けしてくださるのですが、それをいただくと美味しくてスーパーで買えなくなります(笑)

見事です!!

本当に綺麗です~*
私も昨日、ザル菊を大きく作られるお宅の横を通ったのですが、
カメラを持っていなくて、もう一人のご婦人の気分でした。
 最初の1本から、これだけ大きくなることを想像して 隣との間隔も考えなければいけませんものね(^^)/
白から紫に色を変える種類もありますから、もしかしたら蕾の菊が満開の頃に色が変わっているかもしれないですね~*

ありがとうございます

クロにゃんこさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
やはり綺麗なものを見ると写真撮りたくなりますね。
クロにゃんこさんも写真撮りにもう1度見に行ってください♪
上手に咲かせている方のお話を聞かせてもらって、やはり手間をかけて菊の気持ちをよく読んでいるなぁ・・と思いました。
愛情ですね。
この菊は歩いて行かれる場所なので、色が変わっているかもう1,2度楽しませてもらおうと思います。
近くで菊花展をしているのですが、会期中は仕事が入っていて行かれそうにありません・・
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR