絆の手まり

IMG_2142.jpg
今、取りかかっているのは「絆」の手まりです。
先ず、4等分して両極でねじりながら紫80段巻きます。
IMG_2141.jpg
黄緑、ピンク、ブルー、クリーム、紫5色で2段づつ色を変えながら巻くのですが、文字を入れる為図面を見ながらくぐらせています。
枡目を数えながら間違えないようにするのがちょっと大変です。
「絆」の裏側は秘密の文字なので、完成まで内緒にしておきます。
実はもうほとんどかがり終わっています。


IMG_2156.jpg
先日とれたムカゴ、手まりの先生の好物なのでお持ちしました。
暑中お見舞いのお返事が無かったので心配でしたが、お元気そうで安心しました。
喜んでいただけて、私も先生にお会いできて92歳のパワーをもらってきました。
虫食いはムカゴご飯にしました。
柔らかいご飯が好きなのでかなりビシャッとした炊き上がりです(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

制作工程を見せていただくと

ピンと巻かれた紫の糸の下をくぐらせるのは、、とても気を使われるのでしょうね。
5色の糸もなんと綺麗に渡っているのでしょう~*
まち針の間に10本の糸、これを夜に作られている、と思うと凄いです!!
裏の文字も楽しみにさせていただきます(*^。^*)

ジャックンさんは、柔らか炊きのご飯がお好きなのですね♪
私は、ここ数年でやっと硬めに炊くご飯の美味しさに目覚めました。
それまで、白いご飯も柔らかく炊いていましたので、柔らかご飯 好きです~。

ありがとうございます。

クロにゃんこさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
待ち針の間に10本巻いているのをよく分かりましたね!
こうしておくと数え易いんです。
ただでさえ老眼で数えているうちに分からなくなってしまいます(笑)
リリヤンの糸は正面があって、くぐらせるうちによじれてしまう事があります。
かなり神経使う技法ですね。
そこまで考えて見てくださり、本当に嬉しいです。
この手まり、かがり終わったのですが、これからどうやってデコレーションしようか考え中です。

ご家族が多いとご飯の硬さのお好みもそれぞれでしょうから、難しいのでは?
うちは父のご飯と私のご飯別々に炊きます(私に合わせると可哀想なので)
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR