柿渋作りに挑戦

IMG_2154.jpg
先日、再放送の「猫のしっぽ カエルの手」で柿渋の作り方を放送していました。
渋柿を叩いてミキサーでつぶし、果汁を絞る。
思いの外単純な作業に見えた。
もしかしたらうちの渋柿でも作れるかも・・失敗しても良い様に3つだけで試してみました。
IMG_2153.jpg
ミキサーが無いので皮ごとおろし金ですりおろしました。
IMG_2152.jpg
綺麗な緑色の汁が取れました。
時間をかけて発酵させると、柿渋のいい色合いになるそうですが・・それまでに腐るかも知れません。
ダメモトで見守ります。
IMG_2151.jpg
クロにゃんこさんからいただいたコメントに「ムカゴの根本には自然薯ができているのでしょうか」掘ってみました。
ゴボウくらいの太さの芋が出来ていました。
途中で折れてしまいました。
食べるにしても少なすぎるので、そのまままた植えました(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジャックンさん
ベニシアさんの番組、私も見てます!
ステキな古民家・庭のお花・ベニシアさんのエッセイなど癒されますね~♪
柿渋、その後どうなったか報告して下さいね!

ありがとうございます

フリルさん、こんばんは。
コメントをどうもありがとうございます。
やはりフリルさんもご覧になっていますか!
私も毎週録画して見ています。
古民家暮らし、憧れますね。
柿渋作り検索したら、70%まで減ると書いてありました(そんなに減ったら無くなってしまう!)
発酵させる間に腐りそうだし、その前に染めてみようかどうしようかと迷っています。
経過報告させていただきますね。

柿渋をご自分で(◎。◎)

すご~い!!
柿渋、布などを染めると素敵でしょうね。
みなさん『臭い!』と言われますから、腐ってしまったのか 大丈夫な物なのか、判断がつかないかもしれないですね。
でも出来上がりを、期待してしまいます♪
経過報告楽しみです~*

自然薯も、掘っていただきまして、すみません。
もう少し年月が経ってからの方が良かったようで 申し訳なかった、
と思いました。

ジャックンさんのお庭は、お花や果物と 四季折々に目を楽しませてくれて素敵ですね。


ありがとうございます

クロにゃんこさん、こんばんは。
お待ちしていました♪
自然薯はわざわざ掘ったのではなくて、花菖蒲の植え替えをしたのですが、花菖蒲の鉢からもムカゴがとれたので植え替えついでに掘ったんです。
また埋めておきましたから、育つと思いますのでご心配なく♪
柿渋は本当に、腐ったのか柿渋の臭いなのか分からないかも知れませんね。
ものは試し、ダメモトで見守ってくださいね。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR