包みボタンでみちくさ

IMG_2055.jpg
ご依頼品の途中ですが、みちくさです。
ステンドグラスの薔薇の包みボタン、今回はミシン刺繍糸でかがりました。
絹糸と比べると光沢と透明感があります(写真ではうまく写せませんでしたが)
010,027,070,614,810
ラメステッチパール「海」 絹糸の黒
IMG_2048.jpg
100円ショップで包みボタンが入荷しないので、家にあるもので包みボタンを作ってみました。
着なくなった服に付いてたボタンに化繊綿をクッション代わりに乗せて、丸く切った布で包み縫い絞りました。
IMG_2049.jpg
裏にはフェルトを丸く切ったものを貼りつけて完成。
手前が表で後ろが裏側です。
ブローチなどにする場合、むしろ足が付いてない方が金具に平らに付けられていいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい~*

ボタンが入荷したの?
と読み進めていって、ご自分で包まれたんだぁ~*

今のように、どんなお店でも手芸材料が手に入るような時代ではなかった、つい最近までのこと、
私もジャックンさんのようにボタンにフェルトとキルト芯を貼り、刺繍したものを被せたことがあります♪
 とても便利になったけれど、一から自分で作り上げることも たまにはイイですよね(^_-)-☆
素敵です!
 

ありがとうございます。

クロにゃんこさんこんにちは。
コメントをどうもありがとうございます。
かがったのは残っていた包みボタンなんです。
自分で作った包みボタンはまだかがってみていないので、同じように使えるといいのですが・・
おっしゃる様に、ついこの間まで包みボタンは自分で縫い縮めて作っていましたよね。
便利なものが手に入るとそれに頼ってしまいます。
刺繍も可愛いでしょうね。
ボタンに使うならキットの方が綺麗な仕上がりなので、早く入荷しないかな~とちょくちょくチェックしに行ってます。
通販でも手に入るのですが、100円ショップで売ってればかなり安く上がるんですよね(笑)
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR