切り絵展


先日新聞に切り絵展の記事が載っていました。

柳 翔太郎さんという21歳の作品との事。

新聞の記事にとても惹かれ、最終日の今日行く事ができました。

どの作品も紙で出来ているのに迫力があるのです。

特に気に入った作品は東京タワーを見上げるこちら。

切り絵なのにふっくらと蕾みをつけた桜の枝だという事が分かるんです。凄い・・

軽い知的障害をお持ちとの事でしたが、ご本人様のお話も聞けて作品に対する情熱も感じる事ができました。

このところ私用で出かける事を極力控えていたので、リフレッシュ出来ました。

http://yanagi-studio.blogspot.jp/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR