父の事(愚痴)

昨夜、風邪気味なので早めに休もうとした時、父がお世話になっている方から電話がありました。
父が所属している麻雀クラブの方に父の事をいろいろ聞いたそうです。
皆揃って父の様子がおかしいと心配している様です。
2年くらい前に、麻雀クラブの方6人を乗せて父が運転中、アクセルとブレーキを踏み違えて事故を起こしました。
父は「ブレーキを踏んだが滑ってアクセルを踏んでしまった」と言ってましたが、そこは分からないです。
皆様怖くてもう父の車には乗りたくないし、運転するのは危険だからやめさせた方がいいと言っているとの事。
それを聞いた方が自分から父に言えないから私から言って欲しいと電話をくれたのです。
私も気にはなっていました。
人様の命をうばってからでは遅いから・・
私の言う事は全く聞かない父。
今度もまた聞いてくれないだろう・・
昨夜は遅かったので、今朝話してみました。
思いとは裏腹に素直に「運転はしない様にする」という答えが返ってきました。
運転免許を返したら?と言ったのですが、それは嫌だと言う。
父は長年タクシーの運転手をして私たちを養ってくれました。
そのプライドを未だに持ち続けているので、免許を返すのだけは嫌だとの事。
私もその気持ちはよく分かります。
気持ちが変わらないうちに車を処分した方がいいのは分かっているのに、父の気持ちを考えるとかわいそうに思えてしまいます。
今日も昼間からお酒を飲んでいます。
家にいる時は無気力で寝ているかお酒を飲んでいるか・・
デイサービスなのを利用する事も考えています。
26日に父と一緒に病院に行くので、その時に認知症の判定の事なども聞いてみるつもりです。
うちでひとりで酒ばかり飲んでいるより、施設にでも入れた方が本人も楽しいのでは?と思ってみたり、施設に入れるほど日常生活に支障があるわけではないし・・
父にとってどうしてあげるのが一番なのか、分からない事ばかりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月並みな言い方かも知れませんが、ご本人にとっても納得できないうちから施設なんて話は寝耳に水でしょうし、デイサービスって言っても、年よりばかりだし、何よりも年より扱いされるのが嫌、と思われたらそれまででしょうから、可能なら趣味のお友達と、つかず離れず的な感じで外の世界とつながっていられたら?と思いますよ。

どんな風にされるにしろ、ご本人も納得しないと結局また大変なことばかりになりそうな気がしますがよ(;・ω・)

ありがとうございます

taneさん、こんばんは。
コメントをどうもありがとうございます。
親身になって考えてくださりありがとうございます。
強制的に私が決めるという事はしないつもりでいます。
車の事も話し合って父が納得してくれたので、手放す事にしました。
施設に入れる事も今後の状態によっては避けられないので、今から策を考えておかないとその時では遅いと考えています。
taneさんのおっしゃる事は私も共感します。
本人のプライドを傷つけたら精神的にショックでしょうから・・
趣味のお仲間にも約束の時間を忘れていたり、遅刻したり迷惑をかけっぱなしなんです。
そんな事がたび重なって、今回の様に遠回しに私の耳に入ってきたのです。
いろいろとアドバイスをありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

カギコメさん、コメントをどうもありがとうございます。
同じ様な経験をされた方には解っていただける、それだけでとても心強いです。
カギコメさんはご両親にも、ご自身のご家族にも気を遣われてもっと大変だったと思います。
父の奇行は日々進化?していきます。
正直気分が落ち込みますが、落ち込んでも現状は変わらないのなら、冷たくても自分が楽に生きられる様に・・そう思わせてくださるコメントでした。
嬉しかったです。
どうもありがとうございました。

No title

親の健康、体の変化
だんだんと気になる年代になっているということを、私も感じています。
そして、「危なくないの?大丈夫?」という言葉をもの凄く嫌がります。
あまり言わないようにと思っても、つい・・・

車を手放すとのこと、これ以上のことは お父様も辛いことでしょう。
ジャックンさんも苦渋の選択だったと思います。
仕事を持たれ、今後の策も頭に措かなくてはというのは大変なはず。
しばらくは、お友達との趣味を通してのお付き合いが刺激になるといいですよね。

聞いた話なのですが、無理やり だまして施設に入れてしまった夫婦がいたそうです。
お友達が見舞いに行くと 恨み言をしっかりと聞かされる、と言っていました。
納得しないことをされると、それはいつまでも頭に残ります。
そのような離れ方、ジャックンさんは望まれないはず、ゆっくり話せば車のことのように、糸口を見つけられないかと。。。
病院に行かれるそうですが、日を改めて福祉課でも相談されては如何でしょうか?
何がいいのかはとても難しいことで、考えさせられます。
的確なコメントでなく申し訳なかったのですが、書かせてもらってしまいした。
人それぞれ悩みがあります。
話して楽になるということもありますから、愚痴ったっていいと思いました。

ありがとうございます

クロにゃんこさん、こんばんは。
コメントをどうもありがとうございます。
おっしゃる通り、フレンドクラブなど趣味の場で気分転換できるので、頼みの綱です。
親身になって考えてくださり本当にどうもありがとうございます。
今日もいろいろありました。
愚痴らせていただきます。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR