菊のかんざし

CIMG4872.jpg
CIMG4873.jpg

直径約22ミリの手まりで、上掛けで菊をかがりました。

小さな手まりは分割数と糸の太さでだいぶ印象が変わってくるため、繊細なイメージで少し細かい12等分絹糸1本どりでかがりました。

手まりは芯が発砲スチロールなのでとても軽いです。

梅雨明けしましたので、早速昨日から梅の土用干しを始めました。

仕事場の玄関先で干しているので、網戸越しに梅の良い香りが漂って・・この香りだけでご飯3杯食べられそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

M様へ

M様、コメントをありがとうございます。
個人情報もありますので、フレンドクラブのメッセージに返信させていただきました。
よろしくお願い致します。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR