手まり教室


おひなまつりまでに女雛だけでも完成させたいと、先週に続き今週もお教室がありました。
3名様完成しました。
残念ながらもうおひとりは時間内に仕上がらず、宿題で完成されると思います。
お顔が納得いくものにならずに、何度も挑戦するうちに時間切れ。
3名それぞれ着物や袴の色を変えています。
IMG_6288.jpg
おっとりしたお顔のKMさん。
IMG_6287.jpg
なかなか美人のKTさん。
IMG_6286.jpg
ちょっとユーモラスなセンター長さん。
完成されて皆様喜んでいました。
IMG_6234.jpg
作品展用のイヤリング、2組追加で出来ました。
同じような柄ですが、下のモノトーンは2、3時間で出来ましたが、上のカラフルなのはくぐらせる技法と多色使う為とてつもない時間がかかりました。
明後日には搬入です。
スポンサーサイト

かんざし


かんざし4本出来ました。
蝶々、菊、2層構造の菊、あさがおです。
IMG_6238.jpg
大玉と小玉の組み合わせに迷いましたが、おかしくないでしょうか・・
IMG_6205.jpg
とても小粒の椿が咲いていました。
わびすけ?かも知れませんが、木が大きいので違うかも・・わびすけも大木になるのでしょうか・・
親指姫みたいで可愛いですし、鈴なりに咲いていて毎年お花屋さんで探しますが売っているのを見た事がありません。

手まり教室


手まり教室でした。
ひなまつりまでに間に合いません!
おひなまつりまでにせめて女雛だけでも完成させたいとセンター長さんと話し合い、この状態で私が持ち帰り、お手伝いをさせていただく事にしました。
IMG_6230.jpg
お顔の周りに赤いリリヤンと頭には冠、両袖に房を付けました。
後は次の手まり教室で皆様に隙間をかがり埋めていただいて、お顔が無い人はお顔を入れて完成です。
いつもなら2週間に1度の教室なのですが、おひなまつりに間に合わせる為に来週も伺います。
IMG_6121.jpg
去年の秋に種を蒔いたさやえんどう、そろそろ収穫できそうです。
ひとつふたつなので、煮物の彩り用ですね。

ピアス13組できました


作品展用のピアス13組できました。
一目でイヤリングかピアスか分かるように、台紙を変えてみました。
IMG_6210.jpg
右側の赤い方は9ミリしかない今回の作品では最小なので、かわいくて出そうか自分用にとっておこうか迷っています。
作り手バカですみません。
IMG_6057.jpg
かわいいおひなさまの和三盆と春の和三盆、お茶屋さんで見つけました。
IMG_6103.jpg
眺めているだけでほっこりします。

瀬戸屋敷のひなまつり


昨日は開成町の瀬戸屋敷ひなまつりに行ってきました。
IMG_6202.jpg
IMG_6180.jpg
IMG_6181.jpg
沢山のおひなさまと吊るし飾りで華やかです。
IMG_6182.jpg
開成町は「あじさいちゃん」というゆるキャラがいるので、あじさい袋の吊るしもありました。
IMG_6187.jpg
寄り添ってかわいいです。
IMG_6200.jpg
かなり大きい吊るし飾りが2つ対になって飾ってあります。
IMG_6194.jpg
手まりがひとつだけ展示されていました。
多分姫手まりだと思います。
IMG_6199.jpg
チョーク画の展示もありました。
「一緒にみた桜の木覚えてる?」この一言になんだか涙が出そうになりました。

瀬戸屋敷のおひなさまは比較的新しいものが多い気がします。
吊るし飾りなど華やかですが同じものを沢山展示されている気がします。
北鎌倉の古民家ミュージアムのおひなさまも数年前に行きましたが、そちらは年代ものや何時頃の作品なのかも細かく説明がありました。
比べる必要はありませんが、年代ごとに違いを見るのなら古民家ミュージアム、お子様連れなど華やかな気分になれるのは瀬戸屋敷かな?と思いました。

普段なかなか出かけるのが難しいのですが、父をショートステイに預かってもらい仕事が早く終わったので思い切って出かけてみました。
北鎌倉の古民家ミュージアムのおひなさまももう1度見に行きたくなってしまいました。

イヤリング16組


イヤリング16組出来ました。
台紙は手まり柄のコースターを半分に切って使っています。
半分に切ると櫛の様で和の感じになる気がしましたがどうでしょう。
IMG_6117.jpg
ひとつづつ写真を撮れないので、個人的に好きな青と銀の組み合わせの薔薇です。
ピアスは仕上がっているのですが、仕事がここ数日忙しくなり次の更新の時に紹介させていただきます。

少しづつアクセサリーに


これだけ在庫があります。
つぶし玉を付けただけの状態だったので、これから少しづつアクセサリーに仕上げていきます。
IMG_6089.jpg
5組ピアスにしました。
イヤリングの需要が多いみたいなので、他はイヤリングにしようと思います。
対面販売ならその場でピアスをイヤリングに、イヤリングをピアスに出来るのですが、今回の作品展は搬入も搬出も会期中も行かれそうもなさそうです。
IMG_6068.jpg
クリーム色のたんぽぽです。
真ん中は濃いめの黄色なのですが、花びらは白に近いクリーム色。
以前から珍しいたんぽぽだな・・と思っていましたが、毎年その場所に咲くたんぽぽはこの色なんです。
IMG_6077.jpg
こちらが普通のたんぽぽなので、種類が違うのでしょうね。
クリーム色のたんぽぽの綿毛をもらってきて育てようかと思いました。

グリーンの豆粒手まり


淡いパステルグリーンの地に、グリーン濃淡でかがりました。
直径約11ミリです。
IMG_6088.jpg
シンプルにピアスにしました。

そろそろ手まりの制作は一段落させて、どのような台紙を使おうか?パッケージはどうしようか?など100円ショップに行って何かよさそうなものはないか?アンテナ張っています。

IMG_5851.jpg
今日はバレンタインデー。
きれいなハート型の木の幹を近所で見つけました。
こうして置いてあったので、通る人にハート型を見てもらう為でしょう。
偶然の産物でしょうが、なんだかラッキーな事がありそうです♪

イヤリングかピアス用


イヤリングかピアス用にかがりました。
落ちついた赤なので派手にならず、着け易いと思います。
直径約11ミリです。
IMG_5589.jpg
大きめの手まりはネックレスに、ネックレスとイヤリングのセットにしようと思います。

蝶ちょ


蝶ちょの手まり、先ずは胴体部分をかがります。
上の部分はわざと小さくかがっています(触覚部分なので)
IMG_6015.jpg
羽根をかがり始めました。
IMG_6032.jpg
IMG_6047.jpg
IMG_6046.jpg
両面一色だけ色を変えたのですが、その一色で印象が変わりました。
直径約25ミリです。

菊の変形で作れる蝶ですが、左右のバランスをとるのに何度もかがり直し、とても時間がかかってしまいました。
でも蝶の手まりは好きです。
かんざしにしようかと思っています。

手まり教室でした


昨日は手まり教室でした。
お雛様これで3回目ですが、一番早い方でやっとお顔をかがり始めたところです(右上)
ひな祭りまでになんとか女雛だけでも完成させたいとセンター長さんと計画を立てています。
IMG_6021.jpg
IMG_6020.jpg
次回の手まり教室の時には完成できる様に、女雛用の冠と房を帰ってから作りました。
IMG_6030.jpg
お内裏様の地巻き地割りも済ませました。
手まり教室の準備は意外と時間がかかります。

IMG_6027.jpg
梅が見頃ですね。
毎週父の習い事を待つ時間に行く公園、毎週梅の咲き具合を見ていますが一番美しい今見ておかないと勿体ない気がしました。
綺麗なものを見ていると幸せを感じます。

乱れ菊


一段目です。
IMG_6008.jpg
3段目です。
IMG_6010.jpg
グラデーションでかがって、地割りを取り金のシベをかがって完成です。
直径約23ミリです。
IMG_6011.jpg
横から見ると3種類の長さの花弁がよく分かると思います。

3月に作品展に参加させていただく事が決まりました。
久しぶりに作品販売させていただきますので、これから準備が忙しくなりそうです。

今年も沢山の蕾です


数年前にお友達からいただいたクリスマスローズの種。
種蒔きから3年経って初めて花が咲き、毎年楽しませてくれます。
年々株が大きくなり今年も沢山の蕾をつけました。
IMG_5987.jpg
こちらも同じ方からいただいた種ですが、また違う色合いだったのが面白いです。
蕾を沢山つけて、近所の方に「クリスマスローズ凄いですね」声をかけていただきました。
「種から育ててこんなに大きくなりました」そう言うと驚かれていました。
2年くらい前からこぼれ種であちこちから小さなクリスマスローズの芽が出ています。
「お持ちになりますか?」「いいんですか?!」
こぼれ種から出た小さな株をおすそ分けすると、とても喜んでくださいました。
私も嬉しいです。
IMG_5989.jpg
IMG_5999.jpg
手まり作りがなかなか進みませんが、やっとひとつ完成しました。
直径約24ミリです。

植物は春


近所の菜の花畑、だいぶ咲いています。
IMG_5982.jpg
まだまだ寒いですが、植物は春を感じているのでしょうか・・
IMG_5962.jpg
ふきのとうも顔を出していました。
花編みに見えてしまうのは私だけでしょうか・・
IMG_5992.jpg
庭のリュウキンカも咲きました。
数年前にお客様からいただいた鉢ですが、逞しくて放りっぱなしでも毎年咲いてくれています。

手まりも毎日少しづつかがっていますが、なかなかじっくり取り組む時間と気力がありません。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR