クリスマス用手まり


クリスマス用の手まりを作り始めました。
ポインセチアです。
片面が赤、片面はピンクにしました。
IMG_5249.jpg
始めにグリーンでお星さまみたいにかがり、その上に赤かピンクをかがっています。
IMG_5259.jpg
ピンクはどの色にしようかと迷い、4色かがってみました。
やはり濃いピンクが目立つでしょうか・・
直径約17ミリです。
IMG_5174.jpg
寒くなってもまだ、ひまわりさん頑張って咲いています。
スポンサーサイト

冬桜


昨日は画像が取り込めなくなり、大騒ぎして申し訳ありませんでした。
パソコンメーカーに故障かどうか確かめていただいたら、設定の不具合でした。
電話でサポートしてもらいその通りに操作して、取り込めるようになりました。
それにしても解決するのに1案件2060円(パソコンメーカーに技術サポート費として)・・何のために毎月JCOMにサポート料金を支払っているのか・・
ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

接骨院に行く途中のお宅に桜が咲いています。
十月桜だと思いますが、お庭の奥に桜の木があるので、無断で侵入してはいけないし、わざわざピンポーンを押して呼び出して許可をもらうのは申し訳ないし。
そう思いながらいつかチャンスがあれば写真を撮らせてもらいたいと、常にカメラを持って歩いていました。
今日、通りかかると年配の男性が手入れをしていました。
チャンス!思い切って声をかけさせていただきました。
「桜ですよね?」
「春にも咲くけど」
「春にも咲いて、今頃も咲くんですか?!十月桜ですか?」
「冬桜とか言うんだったと思います」
「写真撮らせていただいていいですか?」
「どうぞ」

IMG_5256.jpg
写真を撮らせていただいている間に、咲いている枝を3本も切って「どうぞ」と持たせてくださいました。
口数の少ない方でしたが、温かいお気持ちがとても嬉しかったです。
台所に飾って、父に「桜だよ」
認知症で少し分からなくなっているので「桜って今頃咲くんだっけ?」
「これは冬桜っていう今頃咲く桜なんだって」
「今頃咲く桜があるんだな。初めてだ」
そう言ってイスに座りじっくり眺めていました。
認知症になると、ほとんどの事に興味を持たなくなりますが、興味深く眺めていた事、枝を切って持たせてくださった方の温かいお気持ち、どちらもとても嬉しくいい日になりました。

クリスマスの手まりは、また次の更新の時に見てください。

写真が取り込めません


更新しようと、画像を取り込もうとしたのですが、取り込めません!
パソコンの調子が悪いみたいです。
JCOMのサポートで遠隔操作していただきましたが直りません。
パソコン自体に問題があるみたいです。
それなので、もしかしたら暫く更新お休みするかも知れません。
クリスマス用の手まりを作って今日更新する筈でした。

おかしくなる前に取り込んだ画像です。
山茶花が咲き始めました。
IMG_5227.jpg
庭のコキア(ホウキグサ)紅葉してきました。

機会オンチなので、自分でできることはしてみますが、画像を取り込めるまでに時間がかかるかも知れません。

手まり教室でした


今日は手まり教室でした。
センター長さんの枡かがり、完成しました。
小さいのが私が作ったサンプルです。
色合いを少し変えてあります。
IMG_5231.jpg
色はお好きに選んでいただいたので、綺麗なグラデーションです。
IMG_5235.jpg
こちらは他の生徒さんの制作経過です。
かがるペースがとてもゆっくりで「可愛いねぇ」と眺めている時間の方が長いです(笑)
でも、手まり作りを楽しんでいただけたら、それでいいと思っています。
11月12日(土)、13日(日)、14日(月)、同志会老人ホームにて文化祭があります。
そこで展示させていただくので、それまでに完成できるか??センター長さんが「もう少し頑張って!!」眺めている生徒さんに発破かけてます(笑)
一番手の早い生徒さんは体調不良で欠席でした。

IMG_5187.jpg
今の季節にあじさいが綺麗に咲いていました。
狂い咲きでしょうか・・

三つ巴完成


IMG_5224.jpg
藍色の地に、刺し子糸の生成りと藍色で「三つ巴」をかがりました。
隙間が気になりますが・・
赤地にしたらクリスマスになりそうです。
IMG_5199.jpg
お向かいさんのお宅の庭でとれたミョウガをいただきました。
梅干しを作った時の梅酢で漬けて、自家製しば漬けです。
梅酢とミョウガを合わせると、綺麗な紫になるのが不思議です(梅酢は紫ではないのに)

ハヤトウリ


白いちいさなお花、何の花だろう?
1㎝くらいのお花です。
IMG_5188.jpg
小さな実が付いています。
スノードロップみたいでとても可愛いです。
IMG_5190.jpg
ハヤトウリでした。

IMG_5175.jpg
セイタカアワダチソウの黄色い花もあちこちで見かけます。
これで植物染めが出来るそうですが、未だに試していません。

IMG_5215.jpg
刺し子糸の手まりはまだ途中です。
次回更新時には完成させたいです。

秋の陽だまり公園


お天気が良かったので、近所の陽だまり公園に秋の花を見に行きました。
IMG_5176.jpg
マリーゴールドは菊科?なので、咲くのにちょうどいい気候なのでしょう。
IMG_5178.jpg
百日草もよく咲いています。
IMG_5181.jpg
ビビッドな色合いに惹かれました。
IMG_5177.jpg
オリーブも実っています。
IMG_5179.jpg
IMG_5182.jpg
IMG_5183.jpg
IMG_5184.jpg
この時期はコスモスが賑やかでした。

接骨院で「今まで制限かけていた事を、制限かけないで普通にしてみて」と言われたので、今日は13000歩以上歩いてしまいました。
やはり歩くのは気持ちいいです。

インフルエンザワクチンも接種してきました。

瓶細工手まり


刺し子糸の手まりが途中ですが、瓶細工手まりを作りました。
先ずは土台を作ります。
瓶細工手まりは後で中身を取り出すので、晒を細く切ったものを芯に使います。
膝の治療に使っていた包帯がありますので、膝を痛めた記念?に作りたくなりました。
包帯を芯にして、毛糸、ロックミシン糸の順に巻きます。
ビニール袋に入れて包帯の先とビニール袋を取り出せるようにします。
IMG_5113.jpg
地割りをして普通にかがります。
IMG5198.jpg
かがった糸がズレない様にしつけをします。
IMG_5197.jpg
右に赤いリリヤンで印をつけてあるのが「へそ」です。
へそから包帯を出すので、その部分は穴があります。
その為、片面は花びらの長さを変えています。
IMG_5204.jpg
中の包帯を引き出したところです。
IMG_5205.jpg
ぺしゃんこに潰して瓶の口からねじ込めます。
この段階はとっても辛いです。
せっかくかがったものをこんなに崩してしまって、再生できるの?!もう、不安でいっぱいです。
IMG_5210.jpg
形を整えて中に綿を入れて、しつけを外し、ズレてしまった糸を直して完成しました。
瓶の口が2,3センチしかなかったので、ねじ込んでぎりぎり入り安心しました。
刺繍糸でかがったので、リリヤンよりはズレなかったのでよかったです。
もっと作りたいのですが、この瓶がもう販売されていないので残念です。

市民文化祭 華道の部


夕方、ウォーキング中に文化会館の前を通りました。
ちょうど市民文化祭華道の部の展示をしていたので、覗いてきました。
モンステラも生けるんですね。
IMG_5136.jpg
IMG_5134.jpg
IMG_5135.jpg
IMG_5133.jpg
IMG_5132.jpg
IMG_5131.jpg
シンプルなのですが、こちらが印象に残りました。
コットンとケイトウだと思います。
IMG_5130.jpg
こちらは斬新なデザイン、業務用の換気扇の管みたい・・
カメラを持って出かけて正解でした。
ほんの5分くらいでしたが、偶然見る事ができてラッキーでした。

ここ1ヶ月、毎日通った接骨院。
2日おきに通う事になりました。
しゃがんだり、深く膝を曲げないでと言われて動かさなかったせいか筋肉が固くなっているらしく、今日からストレッチを始めました。
これがキツイ!
普段の運動不足を痛感しました。
まだ接骨院通いは続きますが、正座できるまで気長に治療していただくつもりです。

制作途中


直径約9,3センチの手まりです。
手まり教室の生徒さんに刺し子糸をいただいたので、私にしては珍しく刺し子糸でかがっています。
まだ途中なので、完成まで時間がかかりそうです。
IMG_5089.jpg
アサヒメディカルウォークという、膝サポート用の靴を購入しました。
靴底のオレンジ色の部分が、着地した時の膝の位置をサポートしてくれるそうなのです。
まだ少ししか歩いていませんが、履き心地はとても良いです。
膝の悪い方、お勧めです♪

パステルカラーの菊


IMG_5095.jpg
裏表色を変えました。
なんだかうまくいかない・・・
最近、手まりの制作意欲が湧かず、作ってもうまくいきません。
不調・・
直径約17ミリです。
IMG_5079.jpg
散歩の許可が出たので、近所を散策。
ピンクのシュウメイギクです。
可愛いです。
IMG_5078.jpg
カラスウリもオレンジ色に熟していました。
ちょっとハロウィン。
IMG_5080.jpg
ホトトギス。
個性的で惹かれます。
IMG_5081.jpg
アメジストセージの紫も綺麗でした。
歩けるって幸せです。
膝を痛めて接骨院通い、もう1ヶ月です。
そろそろ完治してくれないと・・

あみねこさん


以前、あみねこ作家さんに注文していたあみねこさんが届きました。
抱き枕みたいに大きいのを!という注文をさせていただいたら、身長78センチの健康優良児が来てくれました。
先ずは「ようこそいらっしゃいました!」抱き上げると、ちゃんとお手手を私の首に廻して、抱き着いてきてくれました。
お手手にペレットが入っているので、自然に抱き着いてくれるのです。
元気の出るオレンジ色です。
体重は内緒。
IMG_5087.jpg
こんなに大きいのに、正座も出来るんです。
作家さんは「正座ができる様に」仕上げてくださったそうです。
早速手まりにネックレスを付けました。
お名前は・・みかん色だからみかんちゃん?オレンジシャーベット色だからシャーベットちゃん?迷います。
肌寒いこの頃、ちょうどこの子が来てくれてグッドタイミングでした。
Tさん、お仕事と家事でお忙しいのに、作ってくださりどうもありがとうございました<(_ _)>

ネックレス用の菊


ネックレス用に10等分の菊をかがりました。
落ち着いた赤にしたので、あまり派手にならず気に入ってます。
直径約18ミリです。
IMG_5076.jpg
うちのアブラハムダービー。
夏に咲かせてしまったので、秋薔薇は小さいです。
それでも4,5輪咲いてくれました。
IMG_5077.jpg
接骨院に行く途中、小学校の校庭の隅にコスモスが咲いていました。
なんだか覗き込む様に咲いているのが可愛かったです。

ネックレスになりました


左が10等分、右が12等分です。
12等分の方は緑色が少し薄かったです。
IMG_5058.jpg
ネックレスとイヤリングのセットにしようと思ったのですが、イヤリング用を下につけて存在感のあるネックレスにしました。
上が12等分直径約17ミリ、下が10等分直径約11ミリです。
IMG_5061.jpg
Tシャツに着けるとこんな感じです。
菊の縁が金色なので、チェーンも金にしようと思ったのですが金のチェーンにするとかなり派手。
これは70代の方に差し上げたくてお作りしたので、少し落ち着いた銀のチェーンにしました。
お向かいの奥さんなのですが、先日うちの玄関に飾ってある吊るし手まりを見て褒めてくださったので、いつもいただいてばかりなのでそのお礼にお作りしました。
セーターの上にも着けられるように少し長めのチェーンです。

お揃いのネックレス用


以前作ったこれをイヤリングに、それとお揃いのネックレスを作りたいと思いました。
IMG_5051.jpg
10等分でかがったのですが、もう少し細かい地割りの方がよさそう。
今、12等分で同じ色合いを作っています。
直径約17ミリです。

このところ、多忙&気持ちに余裕が無いのと、膝がイマイチ治りきらないので散歩をしていないので、季節の植物を見る心のゆとりが欲しいです。

パステルカラーの紙風船

以前にも同じような色合いで作りましたが、ネックレス用にまた作りました。
直径約17ミリです。
IMG_5048.jpg
IMG_4930.jpg
普通のカラスウリより小さい瓜。
多分琉球カラスウリだと思います。
ちいさくて丸いものに惹かれます。

IMG_5011.jpg
夏のイメージのダリアですが、綺麗に咲いていました(ピントがボケましたが)
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR