環つなぎの夜桜


夜桜でイヤリングかピアスにしようと思います。
直径約12ミリです。
IMG_3647.jpg
うちのど根性桜、だいぶ咲いています。
昼間の画像。
IMG_3641.jpg
白っぽい桜なので夜の方が綺麗に見えます。
IMG_3600.jpg
ムスカリも咲いています。
放りっぱなしですが、年々増えていくみたいです。
スポンサーサイト

春ほのぼの展


週末に行われた「春ほのぼの展」ほんの数分ですが見てきました。

東日本大震災後、福島から藤沢に避難した和布細工指導者の方のご縁で藤沢の湘南台で開催されたそうです。

IMG_3624.jpg
IMG_3623.jpg
沢山の吊るし飾りなどでいっぱいでした。


IMG_3615.jpg
藤は見事でした。

IMG_3622.jpg
108体のお地蔵さま。
願いが込められていて、皆穏やかなお顔です。

IMG_3620.jpg
円陣を組んでみんなで力を合わせていこう!そんな風に見えました。

IMG_3621.jpg
ミニチュア着物も華やかでした。

寄付された着物で作られているそうです。
被災地のパネル展もありました。
「風化させない」作品展だと思いました。
湘南台駅の地下でしたが、大勢の方で賑わっていました(新聞で数日前に告知していました)
私も仕事の合間、ほんの10分くらいでしたが楽しませていただきました。

イヤリングかピアス用


イヤリングかピアス用の手まり、直径約11ミリです。
やはりこのサイズが私に合っているのか、楽しいです。
IMG_3586.jpg
良いもの見つけました。
先日ユザワヤさんに行った時、アップリケ用の短くて細い待ち針が売ってました。
普通の待ち針は3,5センチくらいの長さですが、これは2センチくらいです。
細さも半分くらいなので、豆粒手まりにぴったりです。
IMG_3594.jpg
IMG_3595.jpg
近所の菜の花畑は満開を過ぎて種になり始めていますが綺麗でした。

手まり教室 2回目


デイサービスでの手まり教室2回目でした。
前回の針山と同じ「上掛けかがり」なのですが、桜はかがる箇所が増えるのと場所が変わるので混乱してしまったようです。
2時間でここまでかがっていただきました。
85歳の方は手が早いので、もうひとりの方を見ている間にどんどん進んでしまいます。
手が空いて85歳の方を見ると、間違えてそのままどんどん進んでしまっている・・そんな事が何回かありました。
ひとりだけだったら間違えた時にすぐに分かるのに・・折角かがったのに間違えたところまで解いてまたかがる。
覚えるまでは勿体なくても仕方がないです。

ご自分の年齢が分からない方は話をしているうちに「昭和12年生まれですが、何歳でしょう?」とおっしゃったので「うちの父が11年生まれで今年80歳なので、ひとつ下だからお誕生日がくると79歳ですね」「そんなになるんですか・・」
ご自分の年齢を知って驚いていました。
この方は認知症なのですが、丁寧にとても上手にかがります。
「私は着物は縫いましたけど、こういうものは初めてだから」この言葉を始めから最後までずっと言ってました。
前回作った針山を見せて「これこの前〇〇さんが作ったのよ。思い出して~」センター長さんが言うのですが、前回針山を作った事は覚えてないようでした。

一緒に写っている針山は、センター長さんの作品です。
前回、今回、途中用事が入るのでなかなか進めず今回やっと完成です。
センター長さんは私の作った見本を見ながら「どうしてここはこんなに綺麗にできるんだろう?」と、考えながらかがるので上達が早いです。
「見本をじっくり見る」それが上達の秘訣かも知れません。

デイサービスの手まり教室をしていると、興味を持った方が見にこられます。
またもう一人作ってみたいという方が増えて、次からは3名様になります。
更にアタフタしてしまいますが、2回参加してくださっている方が「上掛けかがり」を覚えてしまえば楽になりそうです。

IMG_3482.jpg
紫花ヒナ草。
どこかで見て一目惚れして探していたら、お花屋さんで見つけました。
ちいさくてとても可愛らしいです。

試作作り


デイサービスでの手まり講座?の試作をしました。
時期的に桜がいいでしょうか・・赤地の桜です。
IMG_3563.jpg
白地も。
今回はこの白地の桜をかがっていただきます。
IMG_3566.jpg
地巻き、地割り、印付け・・これだけ作ると意外と時間がかかりました。
近くの手芸店に手まりのキットが販売されているので、じっくり見て見ると地割り線がズレない様に丁寧に留めてありました。
それを真似して透明糸で留めました。
かがる箇所も1つの手まりで40か所ありますので、40か所印をつけます。

これから手まりを作りたいお若い方なら、地巻きからすべてご自身で出来るように指導させていただくのですが、デイサービスにこられる高齢者の方なので、手まりを楽しんでいただけたら・・という思いで準備していきます。

IMG_3575.jpg
庭のコンクリートの隙間から生えてきた「ど根性桜」が咲き始めました♪

買ってしまいました


ART ZEROさんの「暮的ブルーグラデーション」惹かれて買ってしまいました。
この画像より実物の方が遥かに美しいです。
暮れていく空の様な色合い、心穏やかになります。


先日、ご紹介させていただきました「十人十色」のトートバッグとマグカップも買ってしまいました。
私の手まりを描いていただいて、それがグッズになるなんて嬉しいです。
早速、コーヒーをいただきました。

IMG_3552.jpg
モールで作られた可愛いお花。
細部まで丁寧に心の籠った小さなお花に感激しました。

IMG_3522.jpg
雪柳も大好きなお花です。

ART ZEROさんの絵はこちらでご覧になれます↓
ART ZERO

マグカップとトートバッグはこちらでご覧になれます↓ 他にもいろいろ素敵なグッズ沢山あります。
suzuri

久しぶりにピアス作り


本業のお得意様のご依頼でピアスを3組作りました。
IMG_2854.jpg
このピンクの菊の色で環つなぎのデザインをというオーダーでした。
IMG_3542.jpg
IMG_3541.jpg

金糸と合わせたもの、銀糸と合わせたもの、青紫と合わせたもの、3セット作って選んでいただこうと思います。
直径約12ミリです。
IMG_3521.jpg
春はいろんなお花が咲いて嬉しい季節です。
サンシュユ、この花も好きです。
IMG_3520.jpg
アップで見るより遠目で、スラッとした樹形にポツポツと黄色い花が沢山ついているのが可愛いです。

ワークショップ


昨日はデイサービスでの初めてのワークショップでした。

70代?(ご自分でもはっきり年齢が分からない方)、85歳のおふたりが参加してくださいました。

センター長さんも参加したのですが、途中接客や対応でほとんどかがれませんでした。

右は和裁を長年されてきた方の作品。
左は編み物、木目込みなど手芸が大好きな85歳の方の作品です。

お二人共、縫い物や手芸がお好きなだけあり、手が早いです。
かがる場所が分からなくなるくらいで、年齢を感じさせません。

2時間弱で仕上がりました。

85歳の方はやる気満々!地巻きと地割りをしたまりが欲しいとの事。
リリヤンの解いたものも欲しい!
「次はいつ?!」
その言葉が一番嬉しかったです。
1度きりで終わるかと思っていましたが、もっと作りたいと思っていただけた事が一番の報酬です。
次回までに地巻きして地割りして、リリヤンも用意して、85歳のおばあちゃんが家でかがれるように準備します。

IMG_3488.jpg

白木蓮、好きな花です。
咲いている時期が短くて綺麗な時は一瞬の様です。
「木蓮の涙」も大好きな曲です。

ワークショップの準備


デイサービスでの手まりのワークショップの準備をしました。
初めて手まりを作られる方なので、一番短時間で作れそうな片面かがるだけの針山です。
本当なら右の赤い手まりの様に、かがる位置に待ち針を打ってかがります。
私が手まりを初めて習った時、待ち針の頭にかがり糸が引っかかって、かがる事にも慣れていないのに待ち針の頭に引っかかった糸との格闘・・煩わしかったです。
そんな経験を生かして?かがる位置に糸で印を付けました。
印の上をかがるので印は隠れます。
IMG_3501.jpg
焼酎の蓋をデコレーションしたものも準備しておきました。
地巻きもお好きな色を選んでいただける様に。
IMG_3512.jpg
初めての方なので針山を作っていただく予定なのですが、もうすぐ桜の季節。
一番短時間でかがれる桜を試作しました。
IMG_3511.jpg
この桜を見ていただいて、桜の方がよければこちらに変更するかも知れません。
ワークショップは明日の午後。
習うのは慣れていますが、教えるのは初心者マークです。
勉強させていただいてきます!

十人十色Ⅱ 完成


いただいたリリヤン10色使った十人十色も完成しました。
IMG_3477.jpg
IMG_3476.jpg
右側が11色の十一人十一色。
左側が10色の十人十色です。
IMG_3475.jpg
隣り合わせの色の組み合わせが違うのですが、並べて見てもさほど違わないですね。

作品展へ


北鎌倉の「蔵屋」さんで開催中の「ハルノハナ4人展」を覗いてきました。

IMG_3465.jpg
スカーフリングだそうです。
IMG_3467.jpg
IMG_3466.jpg
少し長細いものは帯留めだそうです。
指ぬきはいろいろなものに使えるんですね。
IMG_3461.jpg
おさるさん。
IMG_3464.jpg
ねこちゃんも。
IMG_3459.jpg
IMG_3463.jpg
「ステンドグラス」と名付けられた指ぬきに惹かれて、ミニサイズのものを買ってしまいました。
手間のかかる指ぬきですが、リーズナブル価格で嬉しくなりました。
他にも手まりやつまみ細工など気になる作品が並んでいました。
仕事の合間に行ったのでゆっくりできませんでしたが、美しいものを拝見すると和みます。
3月14日(月)まで開催されています。
詳しくはリンクをご覧ください↓
ハルノハナ4人展

十一人十一色 完成


11色なので「十一人十一色」です。
IMG_3438.jpg
淡い色合いや、はっきりした色合い混ざっています。
IMG_3439.jpg
使わせていただいたリリヤンは、お友達の方からいただいたもので、お母様が遺されたものだそうです。
何かを作るために購入されたのでしょう。
手まりに使わせていただいていいのかな?と思いながら制作しました。
「手まりもいいわね」と思ってくださる事を願いながら・・

針山の試作


父がお世話になっているデイサービスで、手まりを作ってみたい方が2人いらっしゃるそうです。
まだ日程は決まっていないのですが、講師をさせていただける事になりました。
初めて手まりを作る方に、短時間で作れるものを考えて針山を作ってもらおうと思います。
IMG_3427.jpg
土台は焼酎の蓋、ペットボトルの蓋より大きいです。
布をボンドで貼りつけてリボンやバラパーツを付けました。
つくし
ここ数日の暖かさで日当たりの良い空地に土筆が出ていました。
地面と保護色で目立たないのですが、見つけた時は嬉しいものです。

いただいたリリヤンで


1月にいただいたリリヤン。
解いて板にきつく巻きつけて、そろそろ伸びた頃です。
全部の色を主役にしたい・・十人十色の色違いを作ろうと思います。
IMG_3365.jpg
いただいたリリヤンは11色ありました。
十人十色は10色使うので、1色だけ諦めなくては・・・
断腸の思いで10色選び、1段目かがりました。
IMG_3410.jpg
3段目の途中までかがって、ふと思いつきました!
10色を20か所かがるので、同じ色を2か所かがる事になる。
それなら1か所づつ違う色にすれば11色全部使える!
なんで最初に思いつかなかったのか・・
IMG_3412.jpg
でも、ここまでかがったものを解くのは勿体ない。
これはこれで10色で作ろう。
新たにもうひとつ、11色全部使えるのをかがり始めました(右側)
抹茶色の地巻きしたのがあったので使いましたが、この手まりは全体をかがり埋めるので、地巻きは何色でも隠れてしまうので大丈夫なんです。

このところ慌ただしくて、なかなか落ち着いて手まりを制作できなくて・・完成までまだ時間がかかりそうです。

母とコラボ


2010年にユザフレでアップした吊るし飾りです。
随分前なのでもう一度アップさせていただきました。

ちりめんのお雛様は母の作品です。
私の手まりと一緒に吊るし飾りにしました。

DSCF0677_convert_20160227224837.jpg
お顔は綿棒を布で包んでいるそうです。

ついでに、吊るし飾りを吊るしている黒い土台は父の作品です(父、母、私のコラボ)

嬉しい事

ART ZERO
お急ぎでなければ、こちらをご覧ください↑

先日「十人十色」手まりを油絵で描いてくださったART ZEROさんが、「十人十色」グッズを作ってくださいました。
スマホカバーが欲しいのですが、私のスマホに合わないみたいで残念・・いっその事、スマホカバーに合わせてスマホを買い替えたい衝動にかられています。

IMG_3371.jpg
先日ご紹介させていただきましたお得意様のご愛犬クッキーちゃんの絵、本人がトリミングに見えたので絵と一緒に記念写真撮りました。
オーナー様「これはイイ!」と喜んでいただけて、私も嬉しかったです。

ART ZEROさんのグッズ紹介ページはこちらです↓


ART ZERO
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR