贅沢の極み 完成


10個目が出来ました。

IMG_3141.jpg
全部で10個です。
これを吊るしにしていきます。

IMG_3136.jpg
以前、まりんさんに作品交換をしていただきました。
ミルフィオリ、とんぼ玉、硝子パーツ、簪や耳かきなどなど沢山の素敵なものが詰まった福袋でした。
とんぼ玉はご主人様の作品です。
この硝子リングもいただいたものです。
リングの下にも吊るしたいので、テグスにビーズを通して金具も通しました。
IMG_3137.jpg
いろんな色がありました。
IMG_3164.jpg
いただいたリングの真ん中に手まりを吊るして、いただいたとんぼ玉と一緒に吊るし飾りが出来ました。
一本にとんぼ玉と手まりリングで7個吊るして、3本にしてあります。
IMG_3166.jpg
IMG_3167.jpg
IMG_3168.jpg
IMG_3165.jpg
とんぼ玉をこんなに沢山贅沢に使えるなんて、もったいないくらいです。
まりんさんのおかげです。
ありがとうございます。
「贅沢の極み」こんな名前を付けてあげたいです。
自分用のものを制作するのは久しぶりです。
とても嬉しくて眺めています。
スポンサーサイト

直径約13ミリの手まり 3つ

IMG_3128.jpg
赤地に紫のグラデーションでかがりました。
IMG_3119.jpg
ちょっとだけ讃岐手まりを意識して、素朴な感じにしてみました。
IMG_3088.jpg
数年前に「おしゃれ工房」で放送された桜です。
閑散期だったので、手まり制作が進みました。
明日から少し忙しくなりそうです。

黒地と淡いグリーン地の菊


金の縁取りで華やかな菊です。
黒地です。
直径約13ミリです。
IMG_3113.jpg
こちらは淡いグリーンの地に淡い色合いなのではっきりしませんが、柔らかいイメージです。
直径約13ミリです。
直径約13ミリで幾つか作っています。
IMG_3031.jpg
ゆずを沢山いただいたのでマーマレードを作りました。
売ってるのはもっと細くカットされていますが、大きめで歯ごたえのあるものが好きなのでごろっと大胆にカットしました。
NHK「グレーテルのかまど」で放送されていた「パディントンのマーマレード」の作り方参考。

夜桜  環つなぎの夜桜


河津桜が咲いたので、桜の手まりを作りました。
こちらは普通の夜桜です。
直径約13ミリです。
IMG_3087.jpg
環つなぎの夜桜です。
IMG_3094.jpg
横から見るとこんな感じです。
直径約13ミリです。
IMG_3103.jpg
並べると違いが分かりますね。
IMG_3098.jpg
何と言う名前の桜か分かりませんが、綺麗に咲いていました。
梅?と思いましたが、茎が長いので多分桜だと思います。
河津桜より濃くて、寒緋桜(緋寒桜)よりは薄いです。

赤とピンクの菊

IMG_3075.jpg
2層構造の菊です。
淡いピンクで縁取りは濃いピンクでかがりました。
IMG_3076.jpg
上の層は赤で縁取りが金です。
直径約13ミリです。
もう少し可愛くなる予定でしたが、ちょっと残念です。
IMG_3073.jpg
近くの空き地では菜の花が咲き始めていました。

このブログは制作したものを記録に残す為に2日に1度更新しています。
記録なのでコメントはどうぞお気遣いなく・・

黒菊

IMG_3055.jpg
いつもとちょっと違うものを作りたくて、黒い菊をかがりました。
頭の中のイメージでは、ピンク地に黒で菊をかがり、ピンクの縁取りだったのですが、縁取りに使うピンク糸が太いものしか無くてボテッとしたものになってしまうので、金糸に変更しました。
好みが分かれるでしょうね。
直径約11ミリです。
IMG_3065.jpg
河津桜が咲き始めていました。

5月に開催されるヨコハマハンドメイドマルシェ、以前から出店したいと思っていました。
今年も出店者募集しているので、とっても気になっています。
販売するのが目的ではなく、私が作るサイズの手まりを見ていただきたいんです。
一番小さいスペースでも5月までに作品を並べるくらいは作れません。
もしもどなたか一緒に出店してくださる方がいらしたら、声かけてください。
詳細はリンク貼らせていただきます。
ハンドメイドマルシェ

似たもの2種類


前の赤に似てますが、こちらはクリーム、淡いピンク、濃いピンク、金でかがりました。
直径約13ミリです。
IMG_3049.jpg
試しに反対側は一段だけ紫を使いました。
クリーム、淡いピンク、濃いピンク、紫、金です。
たった1段1色違うだけですが印象が変わりますね。
父の通院の付き添いで、待っている間にかがっていたら、他にも椅子が空いてるのにピタッと隣に座られ声をかけられました。
50代から60代前半のご婦人。
その方は若い頃、刺繍などの手芸をされていたとの事で、手まりにも興味がおありだそうです。
興味深くご覧になっていろいろお話させていただきました。
「これが最小?もっと小さくも出来るの?」「もう少し小さくも出来ます」「そしたらイヤリングにいいですね」
その方のお嬢様は海外に嫁がれているそうで、お土産にも良さそうと言ってくださいました。
手まりを通じて繋がりができる、改めて教えてくださった手まりの先生に感謝です。

IMG_3050.jpg
土台を紫にして、少し濃いクリーム色にしてイヤリング用も作りました。
直径約10ミリです。
IMG_3047.jpg
今日は雪で寒いです。
体調を崩されません様に・・

完成 でもちょっと?

IMG_3024.jpg
前の日記の続きを完成させました。
でも、6つ菊と比べるとクリーム色の割合が多過ぎました。
IMG_3036.jpg
クリーム色を一段減らして朱色を一段増やしたものも作ってみました(左側です)
クリーム色が多い方は直径約11ミリ。
朱色が多い方は直径約10ミリです。
1ミリの違いが随分違って見える気がします(色合いのせいかも知れません)
IMG_3037.jpg
こうして見ると朱が多い方が6つ菊に近いです。
あとは好みですね。
私はクリームが多い方が好きですが・・

イヤリング用の菊 途中経過

IMG_3010.jpg
6つ菊をご覧いただいた方が色合いを気に入ってくださり、両面1輪づつでイヤリング用を試作しています。
8等分の地割りをして、先ずはクリーム色3段かがりました。
淡いピンク、朱、赤へとかがっていきます。
IMG_3014.jpg
手前が赤までかがったもので、奥は朱までかがったものです。
これから中心に金を松葉かがりして、帯を巻いて千鳥かがりをして手まりの完成です。
直径約11ミリです。

6つ菊


6つ薔薇と同じで6輪の菊をかがりました。
直径約23ミリです。
IMG_3002.jpg
三つ羽根亀甲もかがりました。
IMG_3000.jpg
薔薇と同じ色の糸を使っているのですが、色の配分とお花の形によって違いますね。
IMG_3007.jpg
リリヤンを沢山いただきました。
ありがとうございました。
早速解いて板にきつく巻きつけて縮れを伸ばします。
1ヶ月くらい待てば伸びてかがれます。
綺麗な色ばかりなので、かがり埋めるデザインがいいかな・・ゆっくり考えたいと思います。

姪の成人式

IMG_3004.jpg
姪の成人式でした。
朝5時半から着付けと髪をセットしてもらったそうで、朝8時前には見せに来てくれました。
IMG_2974.jpg
肝心?な髪の画像がボケてしまい残念です。
幾つか持たせた簪の中で、私が一番気に入っていたものをやはり選んで着けてくれました。
IMG_2976.jpg
帯も現代風?
IMG_2975.jpg
桜湯をみんなで飲んで、お赤飯を炊いて持たせました。
祝い事はいいものです。
優花ちゃん成人式
~追記です~
今、姉から写メが届きました。
椿のピアスも着けて出かけてくれたそうです。
ピンぼけ写真よりこちらの方が、簪も見えやすいと思います。
叔母バカです。

6つ薔薇の手まり

IMG_2944.jpg
日光の行き帰りの電車内でかがった手まりです。
直径約23ミリです。
IMG_2945.jpg
赤~ピンク、クリーム色のグラデーションになっています。
IMG_2946.jpg
ひとつの手まりに6輪の薔薇をかがっています。
緑の三角形、濃い緑が日光で買った50円の絹糸です。

包みボタン 5

IMG_2932.jpg
5個目ができました。
これでご依頼品完成です。
IMG_2938.jpg
IMG_2939.jpg
5つ揃うと華やかで眺めていたいですが、昨日発送してきました。

日光の行き帰りの電車内で作った手まりももうすぐ完成です。
あっという間に日が過ぎてしまうので、お雛祭りの準備もしなくては・・
確定申告の準備もしなくては!

トンボ返りの日光


一泊で日光に行ってきました。
毎年お正月に訪れる金谷ホテルです。
館内にはあちこちに生花が飾られています。
こちらはバーの入口に飾られていた御所車と和傘です。
IMG_2925.jpg
スケートリンク。
暖冬でしたが数日前に雪が降ったみたいでした。
窓ガラスに私が写ってしまいました(笑)
IMG_2924.jpg
IMG_2922.jpg
極楽鳥花が華やかでした。
IMG_2912.jpg
今回の旅はサイダーくんと一緒でした。
首吊りになるのはかわいそうなので、両腕に丸カンをつけて胴輪にしてあります。
IMG_2908.jpg
日光には古いものを置く雑貨屋さんのようなお店が数軒あり、この絹糸を見つけました。
台紙の汚れはあるものの、糸はちゃんと使えそうです。
1つ50円!
お店のお姉さんに「いいんですか?普通に買ったら300円近くしますから、嬉しいです!」と言うと「使っていただけたら嬉しいです」感じの良い対応していただいて、気持ちよく良い買い物ができました。
早速、帰りの電車内で使ってみましたが、良い絹糸でした。

これから現実に戻って、施設に父を迎えに行ってきます。

包みボタン 4

IMG_2888.jpg
包みボタン4つ目出来ました。
ルージュ系?
口紅のパレットみたいな色合いです。
IMG_2887.jpg
わんちゃん用のお正月リボンです(手作りではありません)
よく出来ていて使い捨てにするのが勿体ないくらい。
明日(3日)まで仕事です。
明後日からようやくお正月休み♪
4日、5日は旅に出ますので、次の更新は5日くらいになりそうです。

今年もどうぞよろしくお願い致します。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR