土用干し

IMG_1655.jpg
やっと仕事の繁忙期が一休み。
半日空いたので、梅干しの土用干しを始めました。
今年は失敗です。
漬ける際に、カメにヒビが入っているのに気が付かず梅酢が漏れてしまっていました。
梅は表面に梅酢がないと腐ったりカビが生えます。
気が付いた時にはカビが生えてしまっていました。
悪いものは捨てて、なんとかなりそうなものだけ残しましたが、見る限り失敗です。
IMG_1654.jpg
焼きプリンです。
暑くなると食欲が落ちますが、父が本当に食べなくなってしまうのです。
見るからに骨皮筋衛門・・
口当たりの良いプリンなら食べてくれますので、一度に牛乳1リットル、卵5個、お砂糖、バニラエッセンス少々・・紙カップ8個分出来ました。
気になっていたベランダの柿の枝、布団を干すのに邪魔なので剪定をして、裏庭の雑草をむしって、普段出来ないお風呂の壁を掃除して・・半日はあっという間でした。
手まりは引き続き進まぬままです・・
スポンサーサイト

かんざし1本完成

IMG_1650.jpg
IMG_1647.jpg
振袖に合う色合いにしたつもりの菊が地味なので、カラフルな麻の葉をぶら下げてポイントにしてみました。

ぜんぜん手まりが作れません。
あれも作りたいこれも・・と想像ばかりが膨らむのですが、このところ眠れない。
眠れないと疲れるので、眠れなくても早くに横になる様にしています。
とにかく次の日の仕事に、ちゃんとした仕事が出来るように体調を整えるのが精いっぱいになっています。

かがり埋める麻の葉(ピンク紫系)

IMG_1643.jpg
IMG_1644.jpg
振袖の色合いに似た色合いで麻の葉をかがりました。
直径約22ミリです。

金亀絹手縫い糸 174
オリヅル絹手縫い糸 22
タイヤー絹手縫い糸 141,142,143,150

土曜日(25日)は父の用事に付き合って町田まで出ました。
出掛けるのが苦手なので、ぶらぶら買い物は普段しないのですが、待ち時間があったのでオカダヤさんに初めて行きました。
いつもはユザワヤさんばかりですが、オカダヤさんは手まり糸まで置いていました。
私は手まり糸は使わないのですが、使いたい時に買いに行かれる場所にあると嬉しいです。
金や銀のロックミシン糸まであって、大きい手まりの地巻きに使いたいと思いました。

再び髪飾り作り

IMG_1639.jpg
IMG_1638.jpg
姪の成人式用に髪飾りを作りましたが、作った後振袖を見せてもらいました。
なんだかイメージと違う・・もう1つ菊をかがりました。

オリヅル絹手縫い糸 22,156
タイヤー絹手縫い糸 35,142,144、白
優花ちゃん成人式前撮り2
前撮りした時の写真です。
これに手まりの髪飾りを加えるのですが、邪魔しないよう考えると難しいです・・

家の中にクワガタ

IMG_1633.jpg
床に黒いものを見つけたのでとっさに「Gだ!」と思ってしまった。
Gにしては動かない。
よく見るとコクワガタのメスだった。
どうして家の中にクワガタがいるんだろう?
どこから入ったんだろう?
母がクワガタになって様子を見に来たのかな?
そっと逃がしてあげた。
IMG_1635.jpg
去年のこぼれ種からアスクレピアスが咲きました。
IMG_1634.jpg
こちらも去年の苗を剪定したら咲いてくれたナデシコ。
ちょっと涼しげです。

手まりは相変わらずほんの少ししか進んでいません。
作りたくてしょうがなくなるので、寝る前に1段だけかがるとか根をつめない様にしています。
そろそろ仕事が1段落すると思うので、存分に手まりをかがりたいです。

繁忙期

IMG_1626.jpg
毛むくじゃらで暑そうです。
急に暑くなると息を荒くして暑がるわんちゃんが可哀想なのでしょう、仕事が殺到します。

IMG_1627.jpg
約2時間後にはさっぱり。
老犬なので舌が出ちゃってます。
集中力の要る仕事なので、仕事が終わった後まで集中しなければ作れない手まりをする気になれずにいます。
作りたい気持ちはあるのですが、明日の仕事に影響するといけませんので・・

かがり埋める麻の葉

IMG_1620.jpg
IMG_1619.jpg
IMG_1618.jpg
赤、青、緑、黄色、紫、ピンク、ピンク以外ははっきりした原色を組み合わせました。
直径約22ミリ。
少し前に作ったものより、くっきりはっきりした色合いです。

オリヅル絹手縫い糸 18,30,116
タイヤー絹手縫い糸 128,141,155

急に暑くなり、仕事の予約に追われて精神的にバタバタしています。
夜遅くまで頑張れば予約を先送りにしなくて済むのですが、丁寧な仕事が出来なくなるのは分かっているので、無理をせず通常のペースで仕事を受けていますが、お待たせしている事で精神的に落ち着かない日が続きます。
夜は時間があっても疲れてしまい、なかなか手まりに集中する事ができなくなっています。

おまけに喉が痛い、鼻水が出る、風邪のひき始めです。

かんざし完成

IMG_1613.jpg
IMG_1612.jpg
七五三や成人式の髪飾り用かんざしに仕上げました。
ひとつでも充分だと思うのですが、晴れ着の華やかさに合う様に大きめ手まりをかんざしに通して、小ぶりの手まりを遊ばせる様にぶら下げました。
姪の成人式に着けてくれるかな?と制作しましたが、要らないと言われそう(笑)

20時近くに買い物に出かけると、カブトムシのオスがコインランドリーの煌々とした灯りに引き寄せられて飛んでいました。
このあたりは最近建物が多くなりましたが、まだ自然のカブトムシがいるんだ・・と嬉しくなりました。

かがり埋める麻の葉

IMG_1598.jpg
IMG_1599.jpg
直径約23ミリです。
かがり埋める麻の葉は、絹糸の光沢とつるつるした手触りが好きです。
タイヤー絹手縫い糸 105,139,142
オリヅル絹手縫い糸 18,143
金亀絹手縫い糸 174
はっきりした色合いを組み合わせるのは自信がなく、あまり作ってきませんでしたが、メリハリがあっていいかも知れません。

16等分の菊 紫地

IMG_1593.jpg
IMG_1592.jpg
直径約32ミリです。
色合い、さんざん迷いましたが、若い方に着けてもらいたくて、古典的にならぬ様な色合いにしたつもりです。
タイヤー絹手縫い糸 42,128,138,141,155、白
オリヅル絹手縫い糸 19,133.

IMG_1588.jpg
お客様に茹でたてのトウモロコシをいただきました。
すぐに食べられるように、塩茹でしてくださったのが嬉しいです。
その上、つまようじが1本添えられているんです!
感動してしまいました。
食べる人を想って添えられたつまようじ・・こういう温かさ本当に嬉しいです。

16等分の菊 ピンク地

IMG_1585.jpg
IMG_1586.jpg
直径約33ミリです。
古典的ではないイメージの色合いです。
IMG_1563.jpg
1本だけ植えたきゅうり。
初収穫です。

ステンドグラスの薔薇

IMG_1575.jpg
ステンドグラスの薔薇、明るい色合いです。
直径約26ミリです。
タイヤー絹手縫い糸 61、105,138,139,141,142
オリヅル絹手縫い糸 18、22,30、143
金亀174
IMG_1564.jpg
3年前に植えたグラジオラスの球根、今年も咲いてくれました。
グラジオラスは連作を嫌うそうです。
毎年咲く本数が減るのはそのせいでしょうね。

16等分の菊(赤地)

IMG_1548.jpg
1段目をかがったところ、トマトに見えました(笑)
IMG_1570.jpg
IMG_1569.jpg
7段かがって菊になりました。
直径約32ミリ。
髪飾りの試作です。
どうしても中心の金を松葉掛けするのが苦手です。
綺麗に出来たためしがありません・・

麻の葉のつまみ

IMG_1546.jpg
先日アップしました麻の葉のネックレスとピアス、気に入ってくださった方がいらして嫁いでいきました♪
その方は素敵なバッグやポーチを作られる方なので、ファスナーの先につけるつまみにどうかな・・と作って
みました。
直径約10ミリ。
このところ小さな手まりを作れずにいましたが、リハビリしてやっと10ミリが作れるようになりました。
10ミリを切ると大変なのですが、またがんばりたいと思います。
IMG_1539.jpg
庭で見つけた葉脈だけになった葉っぱ。
葉脈って綺麗です・・ほおずきの漂泊したものも綺麗ですが、私には作れそうにありません・・

髪飾り用の菊

IMG_1542.jpg
直径約26ミリ、大きめです。
成人式などの髪飾り用に幾つか作りたいと思っています。
オリヅル18,30,133
タイヤー30,128,142
IMG_1536.jpg
去年の桔梗紫も咲きました。
八重の桔梗を探していますが、通販でも店頭でもほとんど見つけられません・・

麻の葉ネックレスとピアス2組

IMG_1506.jpg
IMG_1509.jpg
ネックレスは直径約18ミリと直径約13ミリを連ねたデザインです。
IMG_1508.jpg
銀色の鎖でゆらゆら揺れるデザインです。
ちょっと糸がズレています。
IMG_1507.jpg
色違いを2つぶら下げたデザインです。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR