椿、水仙 リリヤン編

IMG_0874.jpg
以前、絹糸でかがった椿と水仙のアクセサリーを作りましたが、それより大粒の直径約3センチリリヤンを解いた糸でかがりました。
IMG_0861.jpg
IMG_0862.jpg
リュウキンカというお花です。
睡蓮に少し似た小さくて可愛らしい花、去年いただいた株ですが今年も咲いてくれました。

このところ20度を超える暖かい日が続いています。
この気温が苦手です。
気温差についていかれなくなり、体がとても疲れてだるい毎日です。
スポンサーサイト

おしゃれ工房の桜

IMG_0851.jpg
2008年か2009年の「おしゃれ工房」に載っていた桜を色違いで3つ作りました。
テキストでは草木染めの木綿糸を使用していましたが、リリヤンを太く解いたもので代用です。
直径約3センチくらいです。
IMG_0848.jpg
ソメイヨシノが咲き始めましたが、こちらの写真はスモモの花です。
真っ白で細かいお花が集まって、清楚で愛らしいです。

さくら

IMG_0839.jpg
直径約3センチの夜桜と、直径約3,3センチの桜です。
太く解いたリリヤンなので繊細さが足りなかったです。
IMG_0800.jpg
水仙、やっと咲き始めました。
IMG_0802.jpg
さくら草と菜の花も咲きました。
手入れをさぼっていても、草花はちゃんと咲いてくれます。
健気で申し訳なくなります。

布絲木さんへ納品

IMG_0824.jpg
IMG_0822.jpg
これから初夏、夏向けのアクセサリーを布絲木さんへ納品させていただきました。

朝顔のネックレスとピアス(イヤリング)3セット、菖蒲のネックレスとピアス(イヤリング)2セット、菊のネックレス

お店のサイトはこちらです。
http://fushigi-work.com

菖蒲完結

IMG_0819.jpg
菖蒲6色作ってみました。
もうひとつ作りかけがありますが、菖蒲はこれで完結予定です。
IMG_0834.jpg
IMG_0833.jpg
今年も「ど根性桜」が咲き始めました。
母が亡くなってすぐに、コンクリートの隙間から勝手に生えてきた桜です。
庭で花を育てるのが好きだった母が、桜に生まれ変わってきた様な気がしてなりません。

4年前にNHK趣味の園芸「花信」で紹介していただいた桜です。
「花信」の再放送が決まりました。
3月29日(日)8時30分~8時55分
4月2日(木)10時30分~10時55分
4月3日(金)21時~21時25分
よろしければご覧ください。

菖蒲クリーム色系

IMG_0809.jpg
こちらもネックレスとピアス(イヤリング)にしようかと思っています。
まったりパンチがありませんが、好きな色合いです。
使用糸、金亀絹手縫い糸174、タイヤー絹手縫い糸42、オリヅル絹手縫い糸18,19,143IMG_0807.jpg
10年前に苗で買った木蓮が今年初めて咲きました。
黄金木蓮という黄色の木蓮のはずが・・・白いじゃないですか・・
白に赤い線が入って、白モクレンとは違うみたいですが、黄色じゃないのがとても残念です・・

菖蒲ネックレスとイヤリング予定

IMG_0793.jpg
前の日記の菖蒲手まり、小さいサイズで2粒作りピアスかイヤリングにしようと思います。
直径約12ミリです。IMG_0762.jpg
IMG_0775.jpg
雪の下やヒヤシンスも咲き始めています。
この子達はほとんど放りっぱなしですが、健気に毎年咲いてくれます。

河津桜 手まり菖蒲

IMG_0781.jpg
IMG_0782.jpg
お向いの河津桜が見頃です。
借景、ありがたいです。
IMG_0788.jpg
IMG_0789.jpg
菖蒲、5つ目です。
濃い地色に淡いものは可愛らしいイメージがします。
使用糸、タイヤー絹手縫い糸29,30,141,150、銀糸

菜の花畑

IMG_0757.jpg
IMG_0758.jpg
近く菜の花畑が見頃です。
観賞用に育てたのか、食用をそのまま咲かせたのかわかりませんが、黄色とグリーンと空の青、幸せな気持ちになります。
IMG_0773.jpg
IMG_0774.jpg
菖蒲の手まり4個目です。
これが一番菖蒲らしい色合いかも知れません。
直径約23ミリ。
使用糸、金亀絹手縫い糸174、オリヅル絹手縫い糸22、19、タイヤー絹手縫い糸134、42。

菖蒲 

IMG_0765.jpg
3つ目も色合わせがうまくいきません。
菖蒲のお花はいろんな色がありますが、手まりで表現しても映える色合いとそうでない場合も多いです。
使用糸、オリヅル絹手縫い糸22、タイヤー絹手縫い糸61,62,42,134.
IMG_0767.jpg
今年初ツクシを見つけました。
日当たりの良い街路樹の根本・・荷物を置いてしゃがんで写真を撮っていたら、通る車の視線を感じました(笑)

クンシラン

IMG_0691.jpg
IMG_0689.jpg
今年もクンシランが咲き始めました。
冬の間だけ室内に置いていますが、私の力では移動するのが限界・・
今年は11本立ちです。
IMG_0750.jpg
そろそろ次の季節ものを・・菖蒲をかがってみましたが、色合わせ失敗です。
2つ続けて失敗・・しつこく3つ目かがっています。
使用糸、左側、オリヅル絹手縫い糸22、タイヤー絹手縫い糸42,59,30.
右側、オリヅル絹手縫い糸18、タイヤー絹手縫い糸42,53,57,128,134.

おひなさまとつるし飾り展

IMG_0733.jpg
昨日は仕事が早く終わったので、北鎌倉の古民家ミュージアムで開催中の「おひなさまとつるし飾り展」に行ってきました。
去年も行ったのですが、おひなさまもつるし飾りも大好きなので今年も・・
IMG_0723.jpg
館内は撮影禁止なので、外に飾ってあったつるし飾りです。
IMG_0727.jpg
「雪割り草」と札が付いていました。
すみれの様にこそっと咲いていました。控えめさがなんとも可愛いです。
IMG_0728.jpg
つるし飾りの販売もしていました。
手まりが沢山入っているつるし飾りを衝動買いしてしまいました。
自分で作ればいいのに・・もうひとりの自分の声がしましたが、とても惹かれて買わずにいられませんでした。
傘の骨組みはクラフトテープ。
ちいさな手まりが10個も使われているのに、とても良心的なお値段でした。
私だったらこの倍くらいの値段をつけそう・・(笑)

おひなさまは江戸時代から現代までのものが展示されていました。
江戸時代、今の様な材料が無かったでしょうが、本当に繊細に作られていました。
滑らかな指先は何でどうやって作られたのか?

たった3時間のお出掛けでしたが、とてもよい気分転換になりました。
いつかは部屋を埋め尽くすくらいの、おひなさまとつるし飾りに囲まれて暮らしたいです。

デコ手まり 完成


かんざしのデコ手まりが完成しました。
バレンタインデーにいただいた素敵なかんざしのチョコレート、手まりで表現したかったんです。
こちらはホワイトチョコのかんざしの色合いでかがりました。
IMG_0702.jpg
こちらは茶色のかんざしの色合いを真似しました。
IMG_0708.jpg
IMG_0707.jpg
IMG_0703.jpg
IMG_0704.jpg
空間にはかんざしチョコとセットの桜、柚子、手まりをかがりました。
IMG_0565.jpg
手まりを表現するのが難しかったです。
画像の端が切れてしまい残念です・・

S様にいただいたチョコのおかげで楽しくデコ手まりを作れました。
S様どうもありがとうございました。

デコ手まり

IMG_0673.jpg
デコ手まり、反対側の面をかがっています。
IMG_0677.jpg
上掛けかがり、つむ型かがり、刺繍のレーゼーデージステッチ?、ビーズでデコっています。
あとは桜などをかがります。
まだ完成まで時間がかかりそうです。

初めて咲きました

IMG_0627.jpg
IMG_0625.jpg
もう5,6年前にS様からいただいたクリスマスローズの種。
他の株は数年前から咲いているのですが、この子はやっと初めて咲きました。
S様が交配させてクリスマスローズなのでオリジナルです。
他の株とは違います。
外側が淡い紫(ピンク)、内側はクリーム~グリーンで斑点がありません。IMG_0675.jpg
こちらは同じ年に収穫した種ですが、斑点があります。
大株になり沢山咲いてくれました。

お雛様リボン

IMG_0588.jpg
IMG_0589.jpg
わんちゃんにもお雛様のおリボンをお付けしています。
凝った作りなのに、人件費の低い海外で生産されているらしく、安く仕入れられるので助かっています。IMG_0670.jpg
今、秘密の手まりを作っています。
秘密なのでどアップで全体が分からない様に写しました。
デコっています。
大玉なのでまだまだ道のりが長いです。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR