十二菊 黄色 青系

CIMG5544.jpg
CIMG5549.jpg

黄色のグラデーションと、青のグラデーションをかがりました。

12輪なので2輪づつ6色でかがっています。

青系、赤系、濃いピンク系、淡いピンク系、黄色系、紫系です。

あと2輪かがると菊は終わりなのですが、まだ亀甲かがりが残っています。

完成まではまだ時間がかかりそうです。

秋薔薇は花数が少ないです。
夏の管理がよくなかったせいだと思います。イングリッシュローズのアブラハムダービーです。
スポンサーサイト

十二菊 紫系

CIMG5542.jpg

十二菊はいろんな色でかがっています。

紫系は2種類です。
似た様な色合いですが、2種類かがりました。

まだまだ道のりが長いですが、少しづつ進めたいと思います。

柿のジャムがおいしいと聞いたので、庭の渋い柿で作ってみました。
渋柿は干し柿にすると甘くなりますが、渋い柿を煮詰めてジャムにしても渋さはそのまま(笑)
大失敗でした。

チャレンジするもイマイチ

CIMG5534.jpg
CIMG5535.jpg
CIMG5521.jpg

ピンクグラデーションの麻の葉を小さく出来ますか?というお声に、チャレンジしてみました。

直径13ミリを先ず10等分の組み合わせに(下写真)
待ち針が長すぎて地割りしにくいです。

下から2番目写真は1段かがったところです。

そしてなんとか完成。でも小さくなると歪みが出ます。
商品としては出せません。
でも、お客様のお声があったから、チャレンジ出来て結果を知る事が出来てよい勉強になりました。

上写真は直径24ミリのものと大きさ比較です。

布絲木さんへ納品

CIMG5509.jpg
CIMG5507.jpg
CIMG5505.jpg

直径約10ミリ~24ミリの手まりでネックレス5本出来ました。

椿、三菱、菊、ステンドグラスの薔薇、クリスマスです。

椿とステンドグラスの薔薇は両面色違いのリバーシブルです。

こちらは布絲木(ふしぎ)さんへ置いていただく事になりました。

左から2つ目の一番小さい三菱が個人的に気に入ってます。

いつもはピアスにする直径10ミリの手まりをネックレスにしてみました。http://fushigi-work.com/index.html

十二菊 ピンク

CIMG5471.jpg
CIMG5472.jpg

今、いろんなものが途中になっています。

これはお歳暮用に作っている十二菊です。

直径約15センチなので、かなり大きいです。手では持てないので、抱えて地巻きしました。

十二菊はその名の通り、十二個の菊をかがります。

下写真は1段目をかがったところ。

真ん中は普通の菊です。

この十二菊は上写真のちょっと変わった菊をかがる予定です。

このかがり方にすると、グラデーションが綺麗に見えそうです。

十二個かがりますので、かなり長丁場になりそうです。

菊と椿

CIMG5491.jpg

ネックレス用に小さな手まりを作っています。

菊は直径約15ミリ、椿は直径約12ミリです。

椿は片面が赤、片面が白です。

小さな手まりはすぐに完成するのですが、今、大きな手まりも並行して作っています。

イエローグラデーションの麻の葉

CIMG5483.jpg
CIMG5484.jpg

黄色6色濃淡でも麻の葉を作ってみました。

想像よりまろやかになってしまい、メリハリがでませんでした。

でも個人的に気に入っています。

庭の柿、ぐちゃぐちゃにならないと渋いので(ぐちゃ柿は苦手です)若いうちに収穫して、干し柿にしています。

もともと小さい柿なので、かなり小さくなりそうです。

大輪菊のレシピ

CIMG5464.jpg

大輪菊の作り方です(本にはダリアとなっています)

大輪菊の作り方のコメントをいただきましたので、載せてみました。

本を写しましたので見にくいかと思いますが、お分かりになるでしょうか・・

この作り方で作りますと、地割りの金糸が見えてしまいますので、私は地割り線と地割り線の間をかがりました。

是非作ってみてください。

ピンクグラデーションの麻の葉

CIMG5452.jpg
CIMG5454.jpg

絹糸のピンク6色使って麻の葉をかがりました。

直径約24ミリ、ネックレスなどに良さそうなサイズです。


昨日は胃の内視鏡検査を受けてきました。

10年くらい前に受けた時は口からでしたが、今回初めて鼻から挿入してもらいました。

口からより鼻からの方がだいぶ楽でした。

すぐに画像を見せてもらいましたが、胃も十二指腸も綺麗でした。

幾つかポリープがありますが心配無し。

逆流性食道炎があるそうですが、治療しなくて大丈夫だそうです。

内視鏡は問題なかったのですが、コレステロールが高いので薬を飲みますか?と・・

薬を飲むほど高くはなさそうなんですが、病院も売り上げ?患者さんを増やす為でしょうか?お世話になってこんな風に思っては失礼ですが、営業目的な感じがしてしまいました。

インフルエンザのワクチンも受けて、体メンテナンス終了です。

比べてみると

CIMG5437.jpg

何気なく前に作った大輪菊と並べてみたら・・

地割り数も同じ、まりの大きさも同じ、でも随分花びらの大きさが違って見えます。

かがる位置を少し変えたら雰囲気が変わります。


台風の前に、庭でムカゴを収穫しました。

ムカゴは手まりの先生の好物です。

毎年先生に食べていただきたくて、育てて?います(勝手に生えてくるのですが)

大輪菊 完成

CIMG5421.jpg
CIMG5422.jpg
CIMG5424.jpg

両面色違いでかがりました。

両面共、色合わせがうまくいかず・・橙はぼんやりしてしまい、赤紫は暗くなってしまいました。

お世話になった方へお歳暮のつもりで作りましたが、これは没です。

色合わせは本当に難しいです。


先日受けた24時間心電図の結果と、エコー検査の結果が出ました。

徐脈ですが心配無しとの事でした。お騒がせしました。

普段健康過ぎて病院には滅多に行かないので、病院にかかったついでに胃の内視鏡検査も予約してきました。

大輪菊 片面もう少し

CIMG5408.jpg
CIMG5411.jpg

先日からかがり始めた大輪菊、色合いを失敗しました。

あまり綺麗じゃない(笑)

あとは縁取りをかがればいいのですが、反対側をかがる時に縁取りがズレてしまう為、両面をかがり終えてから縁取りをします。


12年くらい前に食べた柿に入っていた種を植えました。

大きな木になり、今年初めて収穫できました!

2階のベランダから撮った写真ですが、2階より高い木になりました。

初めて食べてみましたが甘かったです。

でも残念なのは、実がとっても柔らかいぐちゃ柿なんです。

熟し過ぎてもいないので、そういう種類?でもこれの親は普通の硬い柿でした。

でも食べられるものが出来て嬉しいです。

今の時期は落ち葉が凄くて、ご近所に迷惑をお掛けするが申し訳ないのですが・・

朝顔染め

CIMG5402.jpg

夏の間、朝顔の花びらを毎日摘み取って冷凍保存しておいたので、今年も朝顔染めをしました。

写真ではくすんで見えますが、もう少し綺麗な紫色に染まりました。

木綿のしつけ糸は地巻きに使う予定です。

ストールは3年前くらいに初めて染めて、朝顔染めは退色が早いので毎年染め直しています。

手まりは大輪菊を再びかがっています。

前の大輪菊と少し色合いを変えて、お歳暮用です。

もみじ2つ完成

CIMG5392.jpg
CIMG5390.jpg

もみじ2つ完成しました。

以前G様にいただいたビーズのもみじストラップのデザインが素敵でしたので、手まりで表現してみました。

糸巻きの上に乗っているのが始めに作ったもので、散った葉っぱの様にあちこちを向かせてかがりました。

下はもみじの向きを統一させてみたのですが、分からないですね(笑)

12種類すべて色を変えたもみじをかがっています。

いただいたストラップに似せて出来あがって自己満足です。

G様と釜糸をくださった方に感謝感謝です。


もみじ

CIMG5377.jpg
CIMG5381.jpg

もみじの手まり完成しました。

12枚の葉っぱをかがりましたので、12通りの色合いが出来ました。

写真では分かりづらいのですが、微妙に色を混ぜてかがっています。

黒地なので、犬の毛が目立ちますね(笑)

葉っぱの向きをあっちこっちにさせて散った感じを出してみたのですが、遠目で見ると空間が気になり・・もうひとつ作り始めてしまいました。

今作っているのは真ん中に集中する様にかがっていますが、出来上がってみないとどちらが良いか分かりません。

2つ完成したらフレンドクラブにアップする予定です。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR