ありがとうございました


今年の春からこのブログを始めて、お付き合いいただいた皆様どうもありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

最後の作品は桜(大きい方)と、10ミリのイヤホンジャックです。

桜のネックレスのリクエストで作ってみましたが、地巻きの色とかがり糸の色がどちらも渋くて桜模様がはっきりしませんでした。

私の仕事は年末年始が稼ぎ時なので、1月3日まで仕事をして4日からお休みに入ります。
三が日も仕事をいただける事は自営業の私にとって幸せです。

来年もマイペースで更新させていただきますので、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

根付け(贈り物用)


椿は以前も載せましたが、贈り物用にまた作ったものです。

もうひとつはステンドグラスの薔薇で根付けにしました。

日本舞踊をなさる方にお贈りしたくて作りましたが、日本舞踊の衣装には根付けを付けても良いのか分かりません・・

先日作った根付けを実際お着物を着られる方にモニターになっていただき、率直な感想を伺いました。

根付け紐の色は地味で目立たない色が良い、紐の長さはもう少し長い方が良い、大人用の帯の幅ならもう少し大きめのまりでも良い、根付けを引っ張って取り外しするのでTピンなど頑丈な金具が良い、金具も目立たないものが良い・・等々。
改善出来る事は改善させていただき、ただTピンを手まりのど真ん中に刺すのだけは躊躇しています。
失敗したら折角かがった手まりがダメになるからです。

実際に着物を着ないと分からない事が多くて為になりました。

でも本音は今後根付けはどうしようかな・・と思っているところです。(ネックは懐中時計をヘラ代わりにして帯の中に入れる為、時計を見る度に手まりを持って引っ張ると聞いたからです)




ちぃちゃんの根付け


このあみねこさんは「ちぃちゃん」というお名前です。

ちぃちゃん用の根付けを作りました。

直径約10ミリ、8等分、上下同時かがりです。

あみねこさんはKさんの作品、お着物はIさんの作品、私の根付けも加わって3人のコラボ?になりました。

続きを読む

素敵なクリスマスプレゼント


イブの日、とても素敵なクリスマスプレゼントが届きました。

サンドブラストのグラス、繊細な葡萄がブラストされています。

ワインを連想させる落ち着いたお色です。

早速、このグラスでワインをいただきました。

芸術品を眺めながらいただくワインは、更においしかったです。

もうひとつは手まり柄のビーズ作品です。

こんなに沢山のビーズを通して編む・・と思うとどれだけ手間がかかっているのか・・そんな作品を贈っていただけるなんて・・恐れ多い事です。

このビーズ手まりを本物の手まりで再現したいです。

サンドブラストもビーズ作品も手作り。

こんなに素敵なものをいただいて、私はなんて恵まれているのでしょう・・

Sサンタさんはお忙しい中でもいつも周りに気配りをなさる方です。

本当にありがとうございました。

緑の桜


緑地で桜を作りました。

スエード調の紐でペンダントに・・

続きを読む

嬉しい文章


日本てまりの会の会報が届きました。

会長の尾崎敬子先生の文章を読んでいると、こんな文章が・・

まさしく私が目指している事です。

こんなにお偉い方と同じ気持ちを持っていると思うと、なんだかとても嬉しくなりました。

続きを読む

クリスマスカード


和風のクリスマスカードを見つけました。

全国の郷土玩具10個ついてます。

外国の方用なのかな?説明は日本語じゃないんです。

上からTokyo Inu Hariko

Fukusima Miharu Goma , Ehime Hime Daruma

Fukusima Akabeko , Tokyo Maneki Neko , Nara Shika no Ittobori

Hokkaido Kiborino Kuma ,Kumamoto Higo Temari ,Miyagi Kokesi ,Aomori Kingyo Nebuta

国際郵便物料金表がついていましたので、海外向けなのかも・・

受け取る方の趣味ではなく、自分に好みを送る形になってしまいました。

ライトもメロディもついてます。

続きを読む

根付け8個


ショーケースに先にアップしてしまいましたが、根付け8個完成しました。

桜2個、椿2個、水仙、菊、麻の葉、巻きかがりです。

同じ絹糸を使っていますが、麻の葉は質素で素朴な感じに、巻きかがりは派手に存在感をアピールしています。

本当は着物に付けた写真を撮りたかったのですが、近くの呉服売り場(羽澤屋さん)でお願いしたものの「買う為の撮影じゃないとダメ」と断られました。
断られて当たり前ですが、OKして「このお店は良心的♪」と思わせれば着物の購入を考えている人を紹介するかも知れないのに・・長年接客の仕事をしていますので、私のモットーは「損して得取れ」
今は収入につながらなくても、人様の気持ちを大切にしていればきっと巡り巡って帰ってくる・・そんな気がします。

椿


根付用の手まりを作っています。

取り掛かるのが遅かった・・

お正月は着物を着られる機会が増えるかも・・12月に入ってから気づきました。

早春の椿をまず2つ。

赤い椿&白い椿、赤い椿&ピンクの椿。両面色違いです。

葉っぱもかがりました。個人的にこの葉っぱがお気に入りです。

続きを読む

作品展へ


作品展を見に行きました。

車で30~40分の近場だったので、仕事の合間に・・

毎年同じ場所で開催されている作品展、気軽に出かけられるので楽しみにしています。

陶芸作品、粘土作品、刺繍作品などいろんなジャンルの作品が展示されています。

お目当ては縮緬作品です。

本物の和菓子そっくりな縮緬作品や来年の干支のお馬さんなど・・素敵な作品ばかりでした。

はなだ色のお地蔵様に一目ぼれして連れ帰らせていただきました。

穏やかな表情のお地蔵様は、心穏やかにさせてくれます。

続きを読む

お祝い用麻の葉完成


出産予定の方へのお祝い手まり「多色麻の葉」、縁取りをかがって完成しました。

縁取りの色は女の子だからピンク?クリーム?グリーンも若々しいけれど男の子っぽいかな?と散々迷いました。

最終的に淡いクリーム色にしました。

淡い色、ビビットな色両方入っているので、淡いクリーム色が調和した気がします。

まだ生まれていません・・無事出産のご報告をいただいてからお贈りしたいと思います。

どんぐりのブローチ追加


ショーケースをご覧になってくださった方からご注文をいただきました。

どんぐりのブローチ2つ。

今日発送してきました。

神戸に旅立ちました。

クリスマスプレゼントにしてくれるそうです。

だんだんと遠く、日本全国に手まりが旅立ってくれるのを期待してしまいます。

布絲木さんへ納品


お正月用の手まりを置いてみませんか?とオーナー様に声をかけていただいたので、
昨日納品してきました。

それにしても値段をつけるのは難しいです。

かかった時間の事を考えると高くなってしまうし、高い値段をつけるほどの値打ち(自信)も無いし・・

制作者である私もご購入してくださる方も納得いく値段・・理想です。



http://fushigi-work.com/index.html
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR