瀬戸屋敷のひなまつり


昨日は開成町の瀬戸屋敷ひなまつりに行ってきました。
IMG_6202.jpg
IMG_6180.jpg
IMG_6181.jpg
沢山のおひなさまと吊るし飾りで華やかです。
IMG_6182.jpg
開成町は「あじさいちゃん」というゆるキャラがいるので、あじさい袋の吊るしもありました。
IMG_6187.jpg
寄り添ってかわいいです。
IMG_6200.jpg
かなり大きい吊るし飾りが2つ対になって飾ってあります。
IMG_6194.jpg
手まりがひとつだけ展示されていました。
多分姫手まりだと思います。
IMG_6199.jpg
チョーク画の展示もありました。
「一緒にみた桜の木覚えてる?」この一言になんだか涙が出そうになりました。

瀬戸屋敷のおひなさまは比較的新しいものが多い気がします。
吊るし飾りなど華やかですが同じものを沢山展示されている気がします。
北鎌倉の古民家ミュージアムのおひなさまも数年前に行きましたが、そちらは年代ものや何時頃の作品なのかも細かく説明がありました。
比べる必要はありませんが、年代ごとに違いを見るのなら古民家ミュージアム、お子様連れなど華やかな気分になれるのは瀬戸屋敷かな?と思いました。

普段なかなか出かけるのが難しいのですが、父をショートステイに預かってもらい仕事が早く終わったので思い切って出かけてみました。
北鎌倉の古民家ミュージアムのおひなさまももう1度見に行きたくなってしまいました。
スポンサーサイト

2泊3日の日光


日光は寒かったです。
御手水場につららができていました。
IMG_5807.jpg
有名な神橋(しんきょう)です。
IMG_5813.jpg
宿泊した日光金谷ホテルのダイニングです。
IMG_5812.jpg
お正月のしつらえが華やかでした。
今日は7日なので、通常の薔薇のアレンジに変わっていました。
いつ行っても生花があちこち飾られているのが好きです。
IMG_5811.jpg
IMG_5810.jpg
いいお天気だったので外に出て散歩して・・風が冷たかったですが、綺麗な空気と景色に心の洗濯です。
IMG_5808.jpg
昭和20年、疎開していた学習院初等科の方の日記です。
初等科というと小学生だと思いますが、丁寧で美しい字と観察力が素晴らしいです。
日光金谷ホテルは疎開先になっていたのですね。
他にも毎日書き続けられた日記には、植物の特徴を捉えた絵やその日の食事内容など丁寧に綴られていました。
尊敬です。

休みに行ったのでほとんどホテルに籠っていました。
行き帰りの車中やホテルで手まりをかがりましたので、またの機会にアップさせていただきます。

七宝焼き展


今月は21周年記念の割引をしているので、仕事が忙しいです。
手まりがなかなか進まないので、少し前に行った七宝焼き展の画像をアップさせていただきます。
IMG_5409.jpg
絵画の様ですが七宝焼きです。
IMG_5411.jpg
IMG_5412.jpg
IMG_5413.jpg
IMG_5414.jpg
IMG_5415.jpg
IMG_5417.jpg
七宝焼きの事は分からないのですが、沢山の素晴らしい作品を楽しめました。
ジャンルは違いますが、手間のかかったものは美しいです。

市民文化祭 華道の部


夕方、ウォーキング中に文化会館の前を通りました。
ちょうど市民文化祭華道の部の展示をしていたので、覗いてきました。
モンステラも生けるんですね。
IMG_5136.jpg
IMG_5134.jpg
IMG_5135.jpg
IMG_5133.jpg
IMG_5132.jpg
IMG_5131.jpg
シンプルなのですが、こちらが印象に残りました。
コットンとケイトウだと思います。
IMG_5130.jpg
こちらは斬新なデザイン、業務用の換気扇の管みたい・・
カメラを持って出かけて正解でした。
ほんの5分くらいでしたが、偶然見る事ができてラッキーでした。

ここ1ヶ月、毎日通った接骨院。
2日おきに通う事になりました。
しゃがんだり、深く膝を曲げないでと言われて動かさなかったせいか筋肉が固くなっているらしく、今日からストレッチを始めました。
これがキツイ!
普段の運動不足を痛感しました。
まだ接骨院通いは続きますが、正座できるまで気長に治療していただくつもりです。

和菓子作り体験


昨日、鎌倉に和菓子作り体験に行ってきました。
作ったのは「てまり菊」というねりきりのお菓子です。
この写真は先生の作ったお手本です。
IMG_4968.jpg
こちらが用意してくださった材料です。
ピンク、白、黄色はねりきり、茶色がこしあん、葉っぱは羊羹です。
奥にある木製の棒は模様をつける道具です。
IMG_4970.jpg
約1時間後、出来上がったのがこちらです。
先生のお手本と比べると雲泥の差(笑)
16等分に花びらの筋をつけるのがとても難しかったです。
手まりを16等分するのは得意なのですが・・
IMG_4969.jpg
3つ作って、上の写真がひとつ目。
ピンクの花芯を失敗したので、下の写真のふたつは少しだけ上達したでしょうか(笑)
模様を入れる木製の棒を使いこなせれば、もっと綺麗に作れそうです。
3つ作る事が出来て、ふたつ持ち帰れます。

IMG_4971.jpg
中身はこんな感じです。
私を含めて9名の参加者。
2人は小学生。
2人は着物を着た観光客らしき20代(もしかしたら10代)のお嬢さん。
2組の30代くらいのカップル。
カップル2組と同じテーブルだったのですが、男性も上手に作っていました。
やはり少しワイルド?!大胆な菊でした。
ご一緒させていただいたカップルと少しお話して、一期一会の時間でした。
月によって作るお菓子が変わるので、また来月も参加したくなりました。

和菓子作り体験の詳細はこちらです。
手毬屋さん和菓子作り体験
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR