稲取 雛のつるし飾り

IMG_9508.jpg
念願だった伊豆稲取の雛のつるし飾りを見てきました。
また沢山の写真を撮ってきましたので、数回に渡り載せさせていただきます。
この写真は行きの電車です。
IMG_9509.jpg
見るだけでワクワクするような可愛い電車です。
IMG_9507.jpg
電車のシートまで金目鯛柄。
IMG_9504.jpg
稲取は気候が暖かいのでしょう。
もう河津桜がだいぶ咲いていました。
IMG_9499.jpg
3か所のつるし飾りを見て回りましたが、まずは「むかい庵」です。
IMG_9493.jpg
お雛様好きにはたまりません。
IMG_9497.jpg
昭和3年のつるし飾りだそうです。
稲取ではつるし飾りをどんど焼きの時に燃やしてしまう風習があった為、古いものが保存されているのは珍しいそうです。
IMG_9494.jpg
稲取漁港が近いせいか、たこやイカ、お魚のつるし飾りもありました。
IMG_9491.jpg
名産の金目鯛の目は金のスパンコールで金目鯛らしくて可愛いです。

続きます。
スポンサーサイト

二宮町の吊るし飾り

IMG_9096.jpg
少し前ですが、1月11日から14日まで二宮町ふるさとの家で吊るし飾り展がありました。
午後から手まり教室だったので、午前中大急ぎで見てきました。

IMG_9095.jpg
隙間なくぎっしりと、吊るし飾りのシャワーの様でした。

IMG_9101.jpg
意外に手まりの吊るし飾りが多く、興味深く撮ってきました。

IMG_9099.jpg
IMG_9098.jpg
IMG_9089.jpg
IMG_9090.jpg
ふるさとの家での展示は終わってしまいましたが、会場を移して数回開催されるそうです。
詳しくはリンク先をご覧ください。
二宮町吊るし飾り

「吊るし飾り・手まり展」 その7

IMG_8954.jpg
「吊るし飾り・手まり展」を開催していた「ココシカ」さんには、合掌造りのミニチュアが展示されていました。
IMG_8953.jpg
IMG_8952.jpg
室内もまるで本物の様な完成度にびっくりしました。
IMG_8980.jpg
御船祭のミニチュア模型も手が混んでいて素晴らしかったです。
御船祭は12年に一度のお祭りとお聞きして、次回は是非本物を見たいと思いました。
IMG_8981.jpg
巫女さんも丁寧に作られていて、美しかったです。
IMG_9004.jpg
ホテルの9階の部屋からは遠くに風力発電が見えました。
風力発電や工場が大好きなので、テンション揚がりました!
IMG_9011.jpg
「鹿嶋人ギャラリー」で一目惚れしたコーヒーカップ。
鹿嶋の土で作られている手作りの温かみに、思わず自分へのお土産として購入しました。
IMG_9040.jpg
小さな小さな折り鶴のピアス、「吊るし飾り・手まり展」主催者様にいただきました。
旅の素敵な思い出になりました。

「吊るし飾り・手まり展」はその7まで長くお付き合いいただき、どうもありがとうございました<(_ _)>

「吊るし飾り・手まり展」 その6

IMG_8962.jpg
IMG_8959.jpg
手まりのお雛様、2種類。
3人官女や5人囃子まで揃ってお見事です。
IMG_8990.jpg
男雛のお袖には松の刺繍まで入れてありました。
IMG_8958.jpg
IMG_8957.jpg
手まり写真はこれで終わりです。
あと1回、他の展示を載せさせていただきます。

「吊るし飾り・手まり展」 その5

IMG_8996.jpg
まだまだご紹介したい写真がありますので、引き続きご覧ください。
IMG_8961.jpg
IMG_8977.jpg
IMG_8960.jpg
大玉の素晴らしい作品にうっとりさせていただきました。
IMG_8995.jpg
私の拙い蝶ちょ、宝石の様に展示してくださっていました。

あと1回か2回「吊るし飾り・手まり展」の続きを載せさせていただきます。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR