手まり教室でした


手まり教室でした。
おひとりだけ宿題にしていた女雛さま、完成させて持って来てくれました。
皆様、お内裏様に取り掛かっています。
おひなまつりは過ぎてしまいましたが、来年には男雛女雛揃って飾れる様にがんばっています。
手まり教室が始まったのは去年の3月。
丸1年経ちました。
ご高齢の方ばかりですし、認知症の方もいらっしゃるので、今教えた事が数秒後には忘れているという繰り返しです。
それでも手まり教室を楽しみにしてくださっていると思うと、それだけで有難いです。
IMG_6387.jpg
ホワイトデーにお得意様から胡蝶蘭とゴディバのチョコレートをいただきました。
こんな高価なものを・・嬉しいより申し訳ない気持ちになります。
IMG_6386.jpg
スポンサーサイト

手まり教室


おひなまつりまでに女雛だけでも完成させたいと、先週に続き今週もお教室がありました。
3名様完成しました。
残念ながらもうおひとりは時間内に仕上がらず、宿題で完成されると思います。
お顔が納得いくものにならずに、何度も挑戦するうちに時間切れ。
3名それぞれ着物や袴の色を変えています。
IMG_6288.jpg
おっとりしたお顔のKMさん。
IMG_6287.jpg
なかなか美人のKTさん。
IMG_6286.jpg
ちょっとユーモラスなセンター長さん。
完成されて皆様喜んでいました。
IMG_6234.jpg
作品展用のイヤリング、2組追加で出来ました。
同じような柄ですが、下のモノトーンは2、3時間で出来ましたが、上のカラフルなのはくぐらせる技法と多色使う為とてつもない時間がかかりました。
明後日には搬入です。

手まり教室


手まり教室でした。
ひなまつりまでに間に合いません!
おひなまつりまでにせめて女雛だけでも完成させたいとセンター長さんと話し合い、この状態で私が持ち帰り、お手伝いをさせていただく事にしました。
IMG_6230.jpg
お顔の周りに赤いリリヤンと頭には冠、両袖に房を付けました。
後は次の手まり教室で皆様に隙間をかがり埋めていただいて、お顔が無い人はお顔を入れて完成です。
いつもなら2週間に1度の教室なのですが、おひなまつりに間に合わせる為に来週も伺います。
IMG_6121.jpg
去年の秋に種を蒔いたさやえんどう、そろそろ収穫できそうです。
ひとつふたつなので、煮物の彩り用ですね。

手まり教室でした


昨日は手まり教室でした。
お雛様これで3回目ですが、一番早い方でやっとお顔をかがり始めたところです(右上)
ひな祭りまでになんとか女雛だけでも完成させたいとセンター長さんと計画を立てています。
IMG_6021.jpg
IMG_6020.jpg
次回の手まり教室の時には完成できる様に、女雛用の冠と房を帰ってから作りました。
IMG_6030.jpg
お内裏様の地巻き地割りも済ませました。
手まり教室の準備は意外と時間がかかります。

IMG_6027.jpg
梅が見頃ですね。
毎週父の習い事を待つ時間に行く公園、毎週梅の咲き具合を見ていますが一番美しい今見ておかないと勿体ない気がしました。
綺麗なものを見ていると幸せを感じます。

手まり教室


昨日は手まり教室でした。
黙々とかがるのは難しい色合いでも挑戦するSさん。
地巻きとかがり糸が似ているので見えにくいですが、それでも挑戦してくださいました。
他の生徒さんは見えやすい色合いでかがっています。
IMG_5925.jpg
4名それぞれペースが違うので、同時に始めても進み具合が違います。
一番早い方は両袖が終わりました。
2時間の教室2回分です。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR