地獄から天国

手まりに関係ない事ですし、長文になりますのでどうぞスルーしてくださいね。

昨日、近くのショッピングセンターの手芸屋さんに糸を注文しに行きました。
先に支払い、商品と交換する控えの紙をもらってそれを手帳に入れポケットに入れました。
私はバッグを持つのが嫌いで、何でもポケットに入れて歩きます。
仕事の予定が書いてある大切な手帳。
手帳のポケットには現金6000円、クレジットカードや会員証など沢山の大切なものが入っていました。
エスカレーターに乗る際、何か物音がしたので振り返ったのですが何かにぶつかったのだと思いそのまま帰宅。
多分その時に手帳を落としたのです。

一夜明けて仕事に入るとお客様からの予約電話。
その時初めて手帳が無いのに気が付きました。
手帳が無ければ、ご予約いただいたお客様にご迷惑がかかります。
ほとんどが送迎なので、思い出せなければすっぽかす事になります。
先ずは昨日行ったショッピングセンターに行って落し物が無かったか?ありませんでした。
次に警察へ。
届いていません。
どうしよう・・とにかく仕事への影響が・・真っ青になりました。
でももう過去には戻れないんだから、今できる事を。
郵便局に行ってハガキを買いました。
お客様にハガキを出して、ご予約されている方に電話をもらおうと。
私が覚えているのは明日の予約まで、その後の予約は思い出せません。
だから、明日までにハガキが届かないとまずい。
まずはハガキを印刷して早く出さないと!
クレジットカード会社へ連絡してストップさせてもらいました。
今日は父の送迎などもあり忙しい。
ハガキを買って家に戻りポストを見ると・・無くした手帳が入っていたのです!
地獄から一気に天国でした。
拾った方がわざわざ届けてくださったのでしょう。
手帳には会員証などフルネームが書かれているものが幾つか入っていましたし、仕事用の名刺が入っています。
名刺には住所も入っていますし、裏には地図が書いてある名刺だったのです。
それを見て来て下さったのでしょう。
黙ってポストに入れたのか?父の用事で出かけた間にピンポン鳴らしてくださったのか?
お礼を言いたいのにどなたか分かりません。

手帳に入っていた現金6000円は無くなっていました。
きっと先に拾った方が現金を抜いて、手帳をまた捨てたのでしょう。
それを見つけてくださった方が届けてくださったのだと思います。
手帳が見つかるまでの地獄の様な苦しみ、親切な方に届けてもらって天国の様な幸せ。
届けて下さった方にお礼をしたい気持ちでいっぱいです。

大切な手帳なのに面倒くさがってポケットに入れた自分を反省しています。
一度困らないと分からない性格です。

長文ですみません。
読んでくださった方、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

カレンダーのリサイクル


年末にあちこちからカレンダーをいただきますが使わないものもあります。
お得意様が毎年くださるのですが使わないから要らないとは言えず、大きめの封筒を作りました。
1つのカレンダーで13枚の封筒が出来ました。
買えば楽なのですが、いただいたカレンダーをそのまま捨てるのは良心が痛むので・・
IMG_5864.jpg
ピンク系のクリスマスローズが咲きました。
白っぽく写りましたが淡いピンク(薄紫)に斑点が入っています。
ほとんど手入れをしていませんが毎年咲いてくれる健気な子です。

阪神淡路大震災の起こった日。
非常持ち出し袋の中身を見たら、賞味期限切れの食品や使用期限の切れたカイロばかりでした。
被害に遭われた方には辛い日ですが、こういう機会が無いと点検しません。
2015年に使用期限の切れたカイロを試しに使ってみたら大丈夫です、ちゃんと暖かいです。

このところ手まりは進んでいません。

休みます

IMG_5700.jpg
霜が降りていました。

今日から3日間お正月休みです。
出掛けてきます。
次回更新は7日か8日にさせていただきます。
よろしくお願いします。

油彩画を購入しました


「地球の卵」という油彩画を購入しました。
海上に手まりの存在。
面白い構図だと思います。
IMG_5719.jpg
こちらは以前描いていただいた油彩画です。
同じ画家さんの作品です。
IMG_5717.jpg
同じ手まりをモチーフに描かれたのだと思いますが、縁取りの色や光沢感が違って、雰囲気の違いを楽しんでいます。
IMG_5734.jpg
ピンボケしましたが、お向かいの河津桜が狂い咲きしていました。

クリスマスプレゼント


自慢になってしまうのですが、クリスマスプレゼントをいただきました。
IMG_5702.jpg
黒い細身のパンツと、Tシャツにセーター。
上下コーディネートでいただきました。
それに・・
IMG_5703.jpg
シックなクリスマスリースも。
薔薇の花は木で作られています。
厚切りの鰹節みたいに削った木を薔薇の花弁にしています。
更にヨックモックのシガールまでおひとりの方にいただいてしまいました。
その方は、仕事のお客様なんです。
もう30年近くのお付き合い。
それにしたってこんなにいただいてしまうと、良心が痛みます。
お客様にとってそれほど大切なご愛犬という事ですから、お客様のお気持ちが嬉しい反面プレッシャーをとても感じます。
気が引き締まるプレゼントです。
IMG_5706.jpg
こちらは友人からいただいたホッとするクリスマスカードです。
気遣ってくださる温かいカードが一番嬉しいです。
IMG_5707.jpg
ぐでたまちゃんのカードは特にほっこりというか、力が抜けて楽になります。
どうもありがとうございました<(_ _)>
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR