包みボタン その2

IMG_8259.jpg
ブルーとグリーン多めにしてみました。
あと2つ作る予定です。
IMG_8256.jpg
台風が去った今朝の庭は鉢がひっくり返っていました。
こちらでは被害がほとんどなかった模様ですが(農作物への被害はあったかも知れませんが)被害に遭われた地方は大変でしょう・・
IMG_8255.jpg
台風一過で綺麗な空を見上げると、もう春の開花準備の桜。
こんなに早くから花芽が出来ている事に気付きました。
スポンサーサイト

久しぶりに包みボタン

IMG_8249.jpg
包みボタンに凝った時がありましたがこのところご無沙汰でした。
久しぶりにステンドグラスの薔薇をかがっています。
ダイソーさんの38ミリの包みボタンです。
IMG_8250.jpg
黄色いざる菊が咲いていました。
黄色が一番早く咲くみたいです。
目の覚めるような黄色が、このところお天気の悪い日が続く中で明るい気分にさせてもらいました。
IMG_8182.jpg
何かの実、色づいて綺麗でした。

吊るし手まり 完成

IMG_8244.jpg
35個の手まりで吊るし手まりが完成しました。
IMG_8243.jpg
お友達が作ってくれた縮緬のうさぎさんも一緒に参加してもらいました。
こちらはKさんのうさぎさん。
IMG_8239.jpg
こちらはIさんのうさぎさんです。
IMG_8240.jpg
IMG_8241.jpg
IMG_8242.jpg
直径約5㎝の手まりなので、高さ1m弱の吊るし手まりです。
手まりだけより、うさぎさんが参加してくれたおかげで可愛らしく仕上がって部屋に飾って自分で楽しんでいます。
赤い布は姉、私、従妹が七五三に着た晴れ着の長襦袢を解いた布で作りました。
こちらは11月の作品展に展示していただく予定です。

水仙

IMG_8220.jpg
IMG_8221.jpg
出来が悪いのですが、水仙をかがりました。
こちらも吊るし飾り用です。
IMG_8225.jpg
これで35個出来ましたので、5個づつ7本の吊るし飾りに仕上げます。
IMG_8118.jpg
朝、仕事前に時間があったので近くをウォーキング。
ご近所さんに「おはようございます」ご挨拶をすると、お庭でいちぢくを取って持たせてくれました。
木で完熟したいちぢくは、スーパーで買うものとは比べ物にならない程甘くておいしかったです。
急に寒くなりましたが、こうしたお気遣いは嬉しくて心が温かくなります。
IMG_8139.jpg
そしてこちらも、心が温かくなったお便りです。
文通仲間からお庭で収穫したひまわりの種を送っていただきました。
来年はこの種でひまわりを咲かせたいと思います。
高価なプレゼントより、こういう手間暇かけた贈り物が一番嬉しいものです。

もみじ

IMG_8213.jpg
IMG_8212.jpg
撚りのかかっていない絹糸を2色一緒に撚った糸でもみじをかがりました。
直径約5㎝です。
これもつるし飾り用です。
IMG_8186.jpg
あちこちで金木製の良い香りがしています。
うちの金木犀も少しだけ咲いてくれました。
IMG_8183.jpg
コキア(ほうきぐさ)少しだけ色付いていました。
もっと濃くなったらまた写真を撮りに行きたいと思います。
IMG_8202.jpg
紫式部もつやつやで美しかったです。
プロフィール

ジャックと豆手鞠

Author:ジャックと豆手鞠
手まり作りを始めたのは2003年からです。
まだまだ作りたいものばかりです。
手まりに癒され、手まりに励まされ、日々手まりと共に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR